スピード勝負!ご飯をおいしく冷凍保存する方法
ご飯をおいしく冷凍保存するための方法をご紹介。炊き立て熱々のうちに、小分けにして平たく包むのがポイントです。
原材料 ご飯
ツール ラップ、保存袋
作業時間 15分
1. 炊きたてのご飯をラップで包みます。小分けにして平たくするのがポイント。
2. ラップに包んだご飯を保存袋に入れ、中の空気を抜いてから封をします。
3. 少し冷めたら、保存袋に入れたご飯を冷凍庫に移します。
4. 食べるときはラップをしたまま、電子レンジで加熱します。

炊きたて熱々をラップで!ご飯の冷凍保存方法--解凍ムラは“小分け”で防止

多めに炊いて冷凍保存することが多いご飯。炊きたてが1番美味しいのはもちろんですが、冷凍したあともできるだけ美味しく食べたいですよね。ここでは美味しく冷凍するための手順をご紹介。“炊きたて熱々のうちに”が肝です。

炊きたて熱々をラップで!ご飯の冷凍保存方法--解凍ムラは“小分け”で防止
炊けたら早めに冷凍保存開始!

1.炊きたてのご飯をラップで包みます。まだ熱々のうちに行うのが、水分や風味を保つために重要。そして食べるときに解凍しやすいよう、茶碗1杯分くらいに小分けし、平たくしてから包みましょう。

ステップ1、炊きたてのご飯をラップで包みます。小分けにして平たくするのがポイント。
熱々のうちに小分けにし、平たくして包みます

2.ラップに包んだご飯を保存袋に入れ、中の空気を抜いてから封をします。

ステップ2、ラップに包んだご飯を保存袋に入れ、中の空気を抜いてから封をします。
保存袋に入れて空気を抜いてから封をします

3.少し冷めたら、保存袋に入れたご飯を冷凍庫に移します。家にあれば、金属製のバットにのせましょう。熱伝導率がよいバットにのせて冷凍のスピードを上げることで、味を保ちやすくなります。冷凍保存できる期間の目安は1か月程度。

ステップ3、少し冷めたら、保存袋に入れたご飯を冷凍庫に移します。
冷凍庫で保存開始
家にあれば、金属製のバットにのせましょう

4.食べるときはラップをしたまま、電子レンジで加熱します。加熱の途中でお茶碗などに移してほぐし、ラップをかけてから再び加熱すると、均一に温まりやすくなります。

ステップ4、食べるときはラップをしたまま、電子レンジで加熱します。
食べるときはラップに包んだまま電子レンジで解凍を

小さなコツで美味しさを保ちやすくなる冷凍ごはん。ご飯をまとめてたくさん炊く方は参考にしてみてください。

今回はラップと保存袋を使う方法をご紹介しましたが、「ジップロック コンテナー ごはん保存容器 一膳用」や「プライム パックスタック 絶品ごはん保存」(エビス)といったご飯専用の保存容器も展開されています。こちらも便利なので要チェック。

炊きたて熱々をラップで!ご飯の冷凍保存方法--解凍ムラは“小分け”で防止
「ジップロック コンテナー ごはん保存容器 一膳用」や、

炊きたて熱々をラップで!ご飯の冷凍保存方法--解凍ムラは“小分け”で防止
「プライム パックスタック 絶品ごはん保存」(エビス)なども便利