簡単に糖質オフ!しらたき入りご飯のレシピ
糖質オフしたいときに役立つ「しらたき入りご飯」のレシピをご紹介。見た目は白米そっくり、味もなかなか。お弁当にもおすすめです。
材料 ( 3~4人分 )
お米 2合
しらたき 200~250g
2合分
糖質オフを簡単に♪「しらたき入りご飯」のレシピ--白米そっくりの見た目、お弁当にも

ダイエットのために「糖質を抑えよう」と決意したとき、真っ先に削減の対象となるのが“白米”。でも量をただ減らすと食事の満足度が下がり、その反動で間食の誘惑が高まってしまうことがあります。

そこでおすすめなのが“しらたき”を入れたご飯。お米の美しい白さを損なうことなくかさ増しできるうえ、味わいもなかなかよいんです。そのレシピをご紹介します。

糖質オフを簡単に♪「しらたき入りご飯」のレシピ--白米そっくりの見た目、お弁当にも
いつもの白米にしらたきを入れちゃいましょう

1.用意するものは「お米(2合)」、「しらたき(200~250g)」、「水(2合分)」の3つ。米は研いでから30分ほど水に浸し、ザルにあげます。

糖質オフを簡単に♪「しらたき入りご飯」のレシピ--白米そっくりの見た目、お弁当にも
お米は研いで吸水させておきます

2.鍋にお湯を沸かしてしらたきを1分ほど茹で、ザルに上げて水を切ります。「あく抜き不要」として売られているしらたきも、下茹でする方が仕上がりが良くなります。

糖質オフを簡単に♪「しらたき入りご飯」のレシピ--白米そっくりの見た目、お弁当にも
しらたきを茹でます

3.水気を切ったしらたきを包丁で細かく刻みます。米粒となじむよう、均一に細かくするのがポイント。

糖質オフを簡単に♪「しらたき入りご飯」のレシピ--白米そっくりの見た目、お弁当にも
米粒となじむよう細かく刻みます

4.炊飯器の釜に「1」の米と水(2合分)を入れ、さらに「3」のしらたきを加えます。

糖質オフを簡単に♪「しらたき入りご飯」のレシピ--白米そっくりの見た目、お弁当にも
炊飯器にお米と水、しらたきを入れます

5.いつも通り炊きます。

糖質オフを簡単に♪「しらたき入りご飯」のレシピ--白米そっくりの見た目、お弁当にも
白米モードでいつも通り炊飯

6.炊飯が終わったら、お米としらたきをムラなく混ぜればできあがりです。

糖質オフを簡単に♪「しらたき入りご飯」のレシピ--白米そっくりの見た目、お弁当にも
炊けたらムラなくかき混ぜます

炊き立てのしらたき入りご飯は、普通の白米よりみずみずしい仕上がり。かみ砕くとしらたきのツルっとした食感が伝わり、不思議な食べごこちですが、慣れると気にならなくなります。お弁当に入れれば、炊き立てとは違う味わいに変身。しらたきの水分がお米となじみ、普通のご飯の味わいとかなり近くなります。

糖質オフを簡単に♪「しらたき入りご飯」のレシピ--白米そっくりの見た目、お弁当にも
みずみずしい仕上がり

糖質オフを簡単に♪「しらたき入りご飯」のレシピ--白米そっくりの見た目、お弁当にも
見た目は白米そのもの、味もなかなか近いです

筆者は「かなり白米っぽい」と満足している「しらたき入りご飯」ですが、試食した家族(30代男性)はあまり好みでなかった様子。「なんのためにしらたきを入れるの?ふーん、糖質オフのためですか」と、可もなく不可もなくといった反応をしていました。作ってみたけど好みではなかったという場合は、カレーなどをかけてしらたきの存在感を消してしまうのもありですね。

お手頃な食材「しらたき」を使って簡単にできる糖質オフのご飯。気軽に試してみてはいかがでしょうか。

糖質オフを簡単に♪「しらたき入りご飯」のレシピ--白米そっくりの見た目、お弁当にも
お弁当にも♪