ユースキン リリップケアチューブa

黄色いクリームでおなじみのユースキンに、リップブランドがあるのをご存知でしょうか。唇荒れの症状に合わせて選べる「ユースキン リリップ」をご紹介します。

◆ ユースキン リリップ

皮脂膜が少なく角層も薄い唇は、乾燥して荒れやすいのだそう。「Relip(リリップ)」には健やかな唇を再生してほしいという想いが込められており、症状に合わせて選べる3商品がラインナップしています。

ユースキン リリップケアシリーズ

軽度のカサつきにはスティックタイプ、割れがちな唇にはチューブタイプ、口唇炎などのひどい荒れには医薬品のジャータイプがおすすめ。今回はチューブタイプをレビューします。

ユースキン リリップケアチューブa

◆ 使ってみた

「ユースキン リリップケアチューブa」は、グリセリンがうるおいを与えてワセリンで守る“モイストグリップ処方”。トコフェロール酢酸エステル(ビタミンE誘導体)の血行促進作用と、グリチルレチン酸ステアリルの消炎作用で唇の荒れを防ぎます。想定価格は900円(税別)。

ユースキン リリップケアチューブa

ビタミンB2の色である黄色のテクスチャー。唇の上で優しく伸ばすとほぼ無色になるので、唇が黄色っぽくなることはありません。斜めカットで唇の端までムラなく塗れるのが◎。

ユースキン リリップケアチューブa

塗った後は唇がしっとりしてうるおいで守られている感覚。寝る前に塗ったところ、朝起きた時も唇の乾燥は感じませんでした。グロスのようなべたつきはないので、日中も心地よく使えます。ティントなど乾燥しやすいリップの前に仕込む使い方もあり。

ユースキン リリップケアチューブaを塗った手
伸ばすと無色に

荒れやすい唇にはこまめなケアが大切。リップで丁寧に保湿していつも健やかな唇でいたいですね。