ロムアンドの「ジューシーラスティングティント」「ゼロベルベットティント」

おしゃれ顔になれると話題の「rom&nd(ロムアンド)」のリップシリーズ。人気の秘密を探るべく「ロムアンド ジューシーラスティングティント」と「ロムアンド ゼロベルベットティント」を使ってみました。

ロムアンドの「ジューシーラスティングティント」「ゼロベルベットティント」

ジューシーラスティングティント

ティントの色持ち、グロスのボリューム、ルージュの発色を1本にまとめたリップティント。濃密なシロップでコーティングしたような色と光沢感を唇に与えます。成分には、キウイやパパイア果実、グレープフルーツ、マンゴーなどのフルーツエキスを使用。コスメショップでの購入価格は1,200円。

ロムアンドの「ジューシーラスティングティント」

なめらかなテクスチャーでひと塗りでも鮮やかに発色。「07 ジュジュブ」は、深みのあるオレンジ系。他のリップではあまり出会えない、華やかさと落ち着きを併せ持った絶妙カラー。ほどよいツヤのあるむっちりとした唇に仕上がります。内側を濃く塗ったグラデーションリップもとても可愛い。

ロムアンドの「ジューシーラスティングティント」
柔らかなチップ

ロムアンドの「ジューシーラスティングティント」を塗った腕

ゼロベルベットティント

空気のように軽いマットティントリップ。マカデミア種子油、オリーブ果実油、ホホバ種子油などが使用されています。購入価格は1,200円。

ロムアンドの「ゼロベルベットティント」

ふわっとした塗り心地で唇になじみ、まるで何も塗っていないかのような軽やかさ。マットリップって唇の上で伸びにくくパサつくイメージですが、これはしっとりと密着して柔らかな唇に見せてくれます。個人的には今まで出会ってきたマットリップの中でトップレベルの使いやすさ。オレンジブラウンの「05 ウィッティ」はマット×鮮やか発色でも顔がきつくなりすぎず、こなれた印象に。

ロムアンドの「ゼロベルベットティント」を塗った腕

良い点・気になる点

カラーバリエーションが豊富で、おしゃれなカラーが揃っているのが魅力的。今回使用した2種のほかにもレッド、ピンク、オレンジ、ローズなどの中から自分に似合うカラーがきっと見つかるはず。何色か買って気分や服に合わせて選びたくなります。

どちらもティントなので色持ちは良い方。話すくらいでは落ちませんが、飲食後は薄くなっていました。落とす際はいつものクレンジングできれいにオフできます。

ロムアンドの「ジューシーラスティングティント」「ゼロベルベットティント」

ロムアンドの「ジューシーラスティングティント」「ゼロベルベットティント」
5分後にティッシュオフ

少し気になったのは唇の乾燥。乾燥を感じやすい方は先に薄く保湿リップを塗っておいた方が良いかもしれません。

発色が鮮やかな分、雑に塗るとムラになりやすいため、鏡を見ながら丁寧に塗るのがおすすめ。大人っぽく色気のあるグラデーションリップにも挑戦しやすいと思います!

ロムアンドの「ジューシーラスティングティント」「ゼロベルベットティント」