窓ガラス掃除に便利なガラスマジックリン

普段は見落としがちだけれど、ホコリや手あかなどの汚れがよくついてしまう“窓ガラス”。定期的にしっかり拭き掃除して、ぴかぴかクリーンな状態にしたいものです。

とはいえガラスは面積が広いだけに、掃除を始めるのを億劫に感じやすいもの。そんな重い腰を上げるのに役立つ専用洗剤「ガラスマジックリン」をご紹介します。

ガラスマジックリン

窓ガラス掃除に便利なガラスマジックリン

「ガラスマジックリン」は、花王の洗剤ブランド「マジックリン」から展開されているガラス・鏡用合成洗剤(弱アルカリ性)。“たれにくい密着泡スプレー”で“ふきスジ残さずピカピカに!”なるとうたっています。

窓ガラス掃除に便利なガラスマジックリン
“ふきスジ残さずピカピカに!”

使い方は「スプレーして、すぐ乾いた布でふきとる」だけ。慣れるまでは泡を出しすぎてしまいやすいですが、“ふきスジ残さず”という言葉通りに洗剤の跡が残りにくく、さっと拭き取れて感心します。ホコリや手アカは水拭きでも結構落とせるものですが、ガラスマジックリンを使えばぐんとスピードアップ。スプレーの出方(広い泡、せまい泡)を使い分けることで、さらに効率よく掃除を進められます。

窓ガラス掃除に便利なガラスマジックリン
汚れてくもった窓ガラスに、

窓ガラス掃除に便利なガラスマジックリン
さっと吹きつけて、

窓ガラス掃除に便利なガラスマジックリン
さっとひと拭き

窓ガラス掃除に便利なガラスマジックリン
“せまい泡”と、

窓ガラス掃除に便利なガラスマジックリン
“広い泡”を使い分けられます

窓ガラスだけでなく、洗面台の鏡に使えるのも嬉しいポイント。手アカや飛び散った歯磨き粉などをさっと落とせます。ただし、鏡についたカルキ汚れは落としにくいので、「使ってみたけどあまりきれいにならなかった」という結果になることも。向き不向きをよく理解したうえで使いたい洗剤です。

窓ガラス掃除に便利なガラスマジックリン
洗面台の鏡にも

ガラスマジックリンは1本400ml入りで、価格帯は250~300円前後。スーパーや通販サイトなどで取り扱いがあります。時間があるときにこれを使って、窓ガラスや鏡をピカピカに磨き上げてみてはいかがでしょうか。