“UVカットリップクリーム”5種

肌の紫外線対策は完璧でも、唇は意外と忘れがち。スーパーやドラッグストア、オンラインなどで買えるプチプラの“UVカットリップ”5種を比較してみました。

◆ ニベア

「ニベア ディープモイスチャー リップ 無香料」は、高保水型持続ヴェール処方のリップクリーム。唇の荒れを防ぐ有効成分のビタミンE、グリチルレチン酸ステアリルや、保湿成分のはちみつ、アミノ酸系保水成分、オリーブオイル、トレハロース、ローヤルゼリーエキスが配合されています。SPF20・PA++。購入価格は389円。

ニベア ディープモイスチャー リップ 無香料

リップクリームを唇にあてると、体温でとろけてピタッと密着。ボディクリームなど“保湿”のイメージがあるニベアだけあって、ひと塗りできちんとうるおいます。不快なベタつきはないのが高ポイント。

ニベア ディープモイスチャー リップ 無香料

◆ 資生堂

「ウオーターインリップ 薬用 UVカット」は、ヒアルロン酸が加わった新・うるおいパック処方のリップクリーム。イタリア産鉱泉水が配合されています。無香料、無着色。SPF18・PA+。購入価格は325円。

ウオーターインリップ 薬用 UVカット

みずみずしくてぷるっとした仕上がり。メントールが配合されており、塗った後10分くらいは唇がスースーします。薬用っぽい独特の香りがほんのり。口紅ののりを良くするリップフィット処方のため、口紅下地にもおすすめ。

ウオーターインリップ 薬用 UVカット

◆ ニュートロジーナ

「ノルウェーフォーミュラ リップモイスチャライザー」は、荒れやすい唇にうるおいを補給して持続させるリップクリーム。ヒマシ油やコーン油、ワセリンなどが配合されています。無香料、無着色。SPF15・PA+。購入価格は341円。

ニュートロジーナ「ノルウェーフォーミュラ リップモイスチャライザー」

リップを繰り出す時にまわす部分が上の方に付いているタイプ。比較的サラッとした仕上がりで、ベタつきをなるべく抑えたい時にぴったり。でも保湿はしっかりしてくれて、なめらかな唇に整えます。

ニュートロジーナ「ノルウェーフォーミュラ リップモイスチャライザー」
青い部分をまわします

◆ メンソレータム

「メンソレータム メルティクリームリップ(無香料)」は、唇や空気中の水分と反応してうるおいを抱え込み、クリームに変わる“モイストバンク技術”を採用したリップクリーム。うるおい成分としてスクワランやマルチセラミドが配合されています。SPF25・PA+++。購入価格は424円。

メンソレータム メルティクリームリップ(無香料)

“メルティ”の名の通りとろけるような塗り心地。ガサガサの唇にも優しくフィットし、うるおいで包み込みます。紫外線と保湿どちらもしっかりケアしたい時にはこれがおすすめ。

メンソレータム メルティクリームリップ(無香料)

◆ DHC

「DHC UVモイスチュア リップクリーム」は、DHC初のUVカット機能をもつリップクリーム。優れた保湿力をもつオリーブバージンオイルをはじめ、唇をなめらかに整えるカミツレなどの植物エキス、ビタミンC誘導体やビタミンEが配合されています。無香料、無着色、パラベンフリー。SPF20・PA+。購入価格は665円。

DHC UVモイスチュア リップクリーム

細長く持ちやすいパッケージで、リップが斜めカットなので塗りやすさはピカイチ。口角まではみ出さずきれいに塗ることができます。何度か重ねても表面がベタベタせず、心地良い保湿感。

DHC UVモイスチュア リップクリーム

◆ まとめ

乾燥からも紫外線によるダメージからも唇を守るリップクリームは、これからの季節の心強い味方。それぞれ良さがありますが、個人的には「メンソレータム メルティクリームリップ(無香料)」が気に入りました。どれもポーチに入れて持ち運びやすいサイズなので、こまめにケアして健康的な唇を保ちたいですね。

“UVカットリップクリーム”5種