壁紙をキズ・汚れから保護するシート

普段は気にならなくても、よく見ると細かな汚れがついていることが多い壁紙。台所やトイレ、洗面台などの壁紙は、汚れているとカビの発生にもつながりやすく要注意です。

こまめに壁の拭き掃除をすればよいのですが、忙しいとつい後回しになりがちなもの。そこで役立つアイテム「壁紙をキズ・汚れから保護するシート」(ワイズコーポレーション)をご紹介します。

壁紙をキズ・汚れから保護するシート

「壁紙をキズ・汚れから保護するシート」はその名の通り、壁紙を覆うことでキズや汚れから守ることができるシート。ハサミで適当な大きさにカットし、はく離紙をはがしたら、空気が入らないよう壁紙にぴっちりと貼りつけて使います。

壁紙を汚れから守る保護シート

壁紙をキズ・汚れから保護するシート
切り分けやすい線入り

壁紙をキズ・汚れから保護するシート
はく離紙をはがして使います

台所の壁紙に貼れば、料理や洗い物中に飛ぶ水滴や油分をブロック。トイレの壁紙に貼れば、イヤなニオイのもとになる尿ハネをブロックしてくれます。表面がつるんとしたシートなので、付着した汚れはさっと拭けてすぐきれいに。半透明の素材で、貼った場所がそれほど目立たないのも好印象です。

壁紙をキズ・汚れから保護するシート
空気が入らないよう気を付けながら貼り、

壁紙をキズ・汚れから保護するシート
全体をタオルなどで圧着

壁紙をキズ・汚れから保護するシート
半透明の目立ち過ぎない見た目

壁紙をキズ・汚れから保護するシート
トイレの尿はね対策にも

注意点をあげるとすれば、使う前に壁紙の汚れをできるだけきれいに落としておくということでしょうか。いざこの「壁紙をキズ・汚れから保護するシート」を貼ろうとしたら、実はあちこちに汚れがついていることに気づいて作業を中断...なんてことが筆者はよくありました。「壁紙の汚れを落とす作業」と「保護シートを貼る作業」という二段階にきちんと分けて進めるとスムーズです。

「壁紙をキズ・汚れから保護するシート」(約46×360cm)の販売場所は通販サイトなどで、価格帯は2,500~3,000円程度。貼れる面はビニール壁紙、プリント合板、ベニヤ板となっています。壁紙との相性にもよりますが、はがしたり、貼りなおしたりもしやすい商品なので、気軽に使ってみてはいかがでしょうか。