都市部の暮らしを快適に!6月8日開業の「IKEA原宿」 -- スウェーデンカフェや世界初の“コンビニ”も

イケア初の都心型店舗「IKEA原宿」が、6月8日に複合施設「WITH HARAJUKU(ウィズ原宿)」内にオープン。原宿駅から徒歩1分の便利なロケーションで、気軽に買い物や飲食を楽しめます。

IKEA原宿は、4つの「暮らしのニーズ(眠る、整える、くつろぐ、料理する)」によって売場を構成。都市部の暮らしのニーズを反映したレイアウトとなっています。ルームセットは都市の限られたスペースが課題であることを踏まえ、レイアウトやサイズを合わせてスペースの有効活用を提案。一人暮らし向けの部屋、低価格で実現する部屋など、都市部の暮らしが反映されています。 家具は約1,000点が展示され、実際に見て触れることができます。

都市部の暮らしを快適に!6月8日開業の「IKEA原宿」 -- スウェーデンカフェや世界初の“コンビニ”も

都市部の暮らしを快適に!6月8日開業の「IKEA原宿」 -- スウェーデンカフェや世界初の“コンビニ”も

都市部の暮らしを快適に!6月8日開業の「IKEA原宿」 -- スウェーデンカフェや世界初の“コンビニ”も

都市部の暮らしを快適に!6月8日開業の「IKEA原宿」 -- スウェーデンカフェや世界初の“コンビニ”も

都市部の暮らしを快適に!6月8日開業の「IKEA原宿」 -- スウェーデンカフェや世界初の“コンビニ”も

1階には、グローバル・国内共に初となる売り場「スウェーデンコンビニ」も設置。エコバッグや植物由来の素材でできたフリーザーバッグ「イースタード」、プラントラーメンなど、手ごろでサステナブルな商品をスピーディーに購入できます。コンビニ内のコーヒースタンドではコーヒーやシナモンロール、プラントベースのソフトアイスやサンデーなどをテイクアウト可能。

都市部の暮らしを快適に!6月8日開業の「IKEA原宿」 -- スウェーデンカフェや世界初の“コンビニ”も

都市部の暮らしを快適に!6月8日開業の「IKEA原宿」 -- スウェーデンカフェや世界初の“コンビニ”も

2階の「スウェーデンカフェ」ではIKEA原宿限定品として、スウェーデンの伝統料理「フラットブレッド」に具材をのせた新メニュー「ツンブロード」も提供。クレープや食べ歩きカルチャーの発信地である原宿と、スウェーデンの文化の融合が図られています。

都市部の暮らしを快適に!6月8日開業の「IKEA原宿」 -- スウェーデンカフェや世界初の“コンビニ”も

都市部の暮らしを快適に!6月8日開業の「IKEA原宿」 -- スウェーデンカフェや世界初の“コンビニ”も

IKEA原宿の店舗概要は以下の通り。新型コロナウイルスの感染予防・拡大防止策として、入場整理券の発行や、店内の状況に応じた入場制限、ビニールカーテンの設置、手指消毒液のスプレーボトル設置などの取り組みが実施されます。

所在地:東京都渋谷区神宮前 1-14-30 WITH HARAJUKU内
開業予定日:2020年6月8日
商品数:約9,500点を店舗にて後日配送で購入可能。約900点は当日に持ち帰り可能。
2Fスウェーデンカフェ席数:152席 ※ オープン時は安全対策・混雑対策のため40席で営業
営業時間:全日10時~21時(当面の間、11時~20時に短縮営業)
※ WITH HARAJUKUの営業日に準じ、年1回の全館閉館日は休業
交通:JR原宿駅徒歩1分、東京メトロ千代田線「明治神宮前〈原宿〉駅」徒歩1分

都市部の暮らしを快適に!6月8日開業の「IKEA原宿」 -- スウェーデンカフェや世界初の“コンビニ”も