すぐに使える!油揚げの冷凍保存法
油揚げの冷凍保存法をご紹介。丸ごと1枚、または短冊切りなどにしてからラップに包み、保存袋に入れます。使うときは凍ったまま加熱できます。
原材料 油揚げ
ツール ラップ、フリーザーバッグ
作業時間 10分
1. 油揚げは短冊切りなど使いやすい形にカットします。切らずに丸ごと1枚のままでもOK。
2. 1枚ずつ、または1回分ずつラップで包み、保存袋に入れて空気を抜いてから封をします。
3. 冷凍庫に入れて保存します。保存可能な期間の目安は2~3週間。
4. 調理するときは冷蔵庫に移して解凍するか、凍ったまま鍋や炊飯器などに入れます。

油揚げの冷凍保存

汁物や煮物、炊き込みご飯などを作るときにあると便利な“油揚げ”。食感や味が変わりにくく、解凍の手間も少ないため、冷凍保存向きの食材です。その保存法をご紹介します。

油揚げの冷凍保存
実は冷凍保存向き

油揚げの冷凍保存法

材料

・ ラップ、フリーザーバッグ

手順

1.油揚げは短冊切りなど使いやすい形にカットします。切らずに丸ごと1枚のままでもOK。

ステップ1油揚げの冷凍保存

2.1枚ずつ、または1回分ずつラップで包み、フリーザーバッグに入れて中の空気を抜いてから封をします。保存が長期にならない場合は、ラップに包まず保存袋に直接入れてもOKです。

ステップ2油揚げの冷凍保存

3.冷凍庫に入れて保存します。保存可能な期間の目安は2~3週間。

ステップ3油揚げの冷凍保存

4.調理するときは冷蔵庫に移して解凍するか、凍ったまま鍋や炊飯器などに入れて加熱します。熱湯をかけると、油抜きと解凍を同時に済ませることができて便利です。

ステップ4油揚げの冷凍保存
カチカチの状態

油揚げの冷凍保存
凍ったまま鍋などに入れたり、

油揚げの冷凍保存
熱湯をかけて油抜き&解凍をしてから使っても

使いやすく切っておけば、忙しい日のご飯づくりも助かる油揚げの冷凍保存。油揚げをたくさん買ったら、試してみてはいかがでしょうか。