今日の東京、10時時点の気温は34度。あと1度上昇すると、猛暑日となります。

こんな日は涼しい屋内でのんびり過ごしたいもの。でも、洗濯ものを干したり、庭仕事をしたりで、なんだかんだ屋外で活動しなければならないことって、ありますよね。

そんな人におススメなのが、個人用のクーラー「Icybreeze」。これは充電式のポータブルクーラーです。

個人用のクーラー「Icybreeze Cooler」  庭のプールにぴったりです
個人用のクーラー「Icybreeze Cooler」
庭のプールにぴったりです

ガーデンパーティにもおススメ
ガーデンパーティにもおススメ

「Icybreeze Cooler」の仕組みは一般的な家庭用エアコンとほぼ同じ。吸い込んだ空気を内部で冷やして、パイプから放出します。放出する冷気の温度は、周囲の気温よりも最大で約20度下げることが可能なのだとか。

パイプからは、周囲の気温より20度低い冷気が放出されます
パイプからは、周囲の気温より20度低い冷気が放出されます

「Icybreeze Cooler」の外見はアウトドア用品のクーラーボックスそのもの。実際、クーラーボックスとしての機能も持っています。エアコン機能を使用しない場合、バッテリー稼働で飲み物を冷やすことも可能。この場合、最大7日間冷やし続けられるそうです。

災害時にも使えるかもしれません
災害時にも使えるかもしれません

エアコンとして使用する場合のバッテリーの持続時間は、「低」モードで6時間、「中」モードで4時間、「高」モードで2.5時間となっています。価格は279ドルから。残念ながら、日本への配送には対応していないようです。

スポットクーラーで優雅なひと時(?)
スポットクーラーで優雅なひと時(?)