トイレに入って用を足したあと、トイレットペーパーがないことに気付き、途方に暮れたことはないだろうか? そのような場合の対応は人によって様々だ。「大声を出して誰かを呼ぶ」「トイレットペーパーの代わりになるものを探す」「乾くのを待つ」「何事もなかったことにする」、などが代表的な対応例としてあげられるだろう。

紙がないことをスマートフォンに知らせるペーパーホルダー「RollScout」
紙がないことをスマートフォンに知らせるペーパーホルダー「RollScout」

「RollScout」は、そんな絶体絶命のピンチから我々を救ってくれるペーパーホルダー。ペーパーがなくなったことをセンサーが自動検知し、スマートフォン経由で利用者に知らせてくれる。

「RollScout」はペーパーがなくなったことを検知し  利用者に知らせる
「RollScout」はペーパーがなくなったことを検知し
利用者に知らせる

スマートフォンとの接続は無線 LAN 経由で行われる。インターネット接続さえあれば、利用者が世界のどこにいても、トイレットペーパー切れ通知を受け取ることが可能だ。

スーパーで、トイレットペーパーを買う必要が  あったかどうか思い出せないときに便利かも?
スーパーで、トイレットペーパーを買う必要が
あったかどうか思い出せないときに便利かも?

「RollScout」 を開発したのは、Vivek Pandey さんと Rinkal Thakker さん。両氏は現在、「RollScout」の市販に向けて kickstarter で出資者を募集している。資金調達に成功した場合、2014年10月頃製品を出荷開始する予定だ。価格は59ドルから。日本への送料は別途15ドル必要となる。

価格は59ドルから
価格は59ドルから

「RollScout」の電源は12ボルトの A23 バッテリー。約一年間の連続使用が可能だという。あとは、バッテリーが切れたときに、スマートフォンに通知する仕組みがあれば、「RollScout」は完璧なシステムとなるだろう。