“メガネ”をとことん楽しむイベント「めがねフェス2016」が、5月27日~5月29日の期間、福井県鯖江市で開催される。主催は福井県眼鏡協会。

メガネが主役
メガネが主役

前回開催時は約1万人が訪れたというめがねフェス。今回も、同フェスのために結成されたバンド「THE メガネーズ」などによるライブステージや県内外の飲食店が提供する“めがねグルメ”、メガネグッズの販売、メガネの廃材を使ったワークショップなど様々な企画が実施されるそう(イベント画像は2015年開催時のもの)。

2日目の夜には“めがねナイト”!
2日目の夜には“めがねナイト”!

県内外の約15店舗が“めがねグルメ”を提供
県内外の約15店舗が“めがねグルメ”を提供

子ども向けワークショップや
子ども向けワークショップや

大人が楽しめるワークショップも
大人が楽しめるワークショップも

また、今年は鯖江の職人技や最新技術が集結する「サバエ メガネ メッセ2016」と同日開催。鯖江市嚮陽(きょうよう)会館に福井県内のめがね関連会社60社超が参加し、製品や技術の展示、セミナー、ファクトリーツーリズムなどが予定されている。

●「めがねフェス2016」概要
開催日時:5月27日10時~17時、5月28日10時~20時30分、5月29日10時~16時
会場:福井県鯖江市桜町2-7-1 鯖江市嚮陽会館 駐車場
入場料:無料

めがねミュージアムなどで買える「めがねフェスめがね」  欲しい!
めがねミュージアムなどで買える「めがねフェスめがね」
欲しい!