三菱鉛筆「クルトガ」から数量限定のディズニー柄 -- 人気のシャープにミッキーやくまのプーさんをデザイン

三菱鉛筆「クルトガ」から、「クルトガ スタンダードモデル ディズニー」と「クルトガ ラバーグリップ付モデル ディズニーシリーズ」が登場。11月10日より数量限定で販売されます。

クルトガは、書くたびに芯が少しずつ回転する「クルトガエンジン」を搭載したシャープペンシル。「細く、クッキリ書き続けられる」、「芯先が紙面に引っかかりにくく、安定した筆記状態が続く」、「芯の粉が出ず、紙面を汚さない」といった特徴があります。学生を中心に人気を集めており、シリーズ累計販売本数は1億本を超えています。

今回登場するディズニーとのコラボ商品は、キャラクター柄のデザインを小さめに施しつつ、軸色はメインキャラクターたちのカラーに合わせることで世界観を演出。ミッキーマウス柄は2018年7月以来、ミニーマウス柄とラプンツェル柄は2015年7月以来の発売です。

各商品の詳細は以下の通り。表記価格は税別です。

■ クルトガ スタンダードモデル ディズニー
芯径:0.3mm
軸色:MKルック(ミッキーマウス)
本体参考価格:650円

■ クルトガ ラバーグリップ付モデル ディズニーシリーズ
芯径:0.5mm
軸色:MNキャッチ(ミニーマウス)、PHフレンズ(くまのプーさん)、RPヘアー(ラプンツェル)
本体参考価格:各850円

(C)Disney
(C)Disney. Based on the “Winnie the Pooh” works by A.A. Milne and E.H. Shepard.