「サーモス アウトドアシリーズ」から新製品 -- ハンドル付きマグカップ・500ml缶用保冷缶ホルダーなど

「サーモス アウトドアシリーズ」の新製品が3月1日にサーモスから登場。ハンドル付きマグカップや500ml缶用保冷缶ホルダーなどがラインナップされています。価格はオープン。

「サーモス アウトドアシリーズ」は、サーモス製品をキャンプやバーベキューなどアウトドアシーンで活用する人が多いことを受けて2019年3月に登場。サーモスの真空断熱技術と培われてきた開発力を活かし、真空断熱ステンレスボウルなどこれまでにない製品も展開しています。

「サーモス アウトドアシリーズ」から新製品 -- ハンドル付きマグカップ・500ml缶用保冷缶ホルダーなど

今回の新製品は、ドリンクシーンがさらに楽しくなる全4種7アイテム。持ちやすいハンドル付きマグカップ「真空断熱マグカップ(ROD-006)」が新たに登場。保冷缶ホルダーのサイズラインナップは拡充され、500ml缶用の「保冷缶ホルダー(ROD-005)」が加わりました。350ml缶用の「保冷缶ホルダー(ROD-002)」と回転式レバーの飲み口が特長の「真空断熱タンブラー(ROD-001)」には新色「クランベリー」などが加わっています。

「サーモス アウトドアシリーズ」から新製品 -- ハンドル付きマグカップ・500ml缶用保冷缶ホルダーなど

「サーモス アウトドアシリーズ」から新製品 -- ハンドル付きマグカップ・500ml缶用保冷缶ホルダーなど

「サーモス アウトドアシリーズ」から新製品 -- ハンドル付きマグカップ・500ml缶用保冷缶ホルダーなど