海外の道路を走行していると、トラックに家をのせて移動している光景を目にすることがある。住んでいる家は気に入っているので手放したくないが、今よりももっと住みやすい土地を見つけてしまった。そんなときに、「家ごと引っ越す」という選択をする人がいるためだ。

オーストリアの Gerhard Feldbacher は、家ごと引っ越すのに便利な高床住居「Simple Home」を販売している。

家ごと引っ越すのに便利な高床住居「Simple Home」
家ごと引っ越すのに便利な高床住居「Simple Home」

「Simple Home」の最大の特徴は、4本の足の上に建っていること。これにより、家ごと引っ越しが簡単に実行可能になった。

4本の足の上に建っている
4本の足の上に建っている

通常、家を移動させる場合には、ジャッキアップしたり、クレーンなどで家を吊り上げたりしてトラックに乗せる必要がある。だが、「Simple Home」であれば、4本の足の間にトラックを挿入するだけ。クレーンなどを用意しなくても、簡単にトラックに載せて移動可能だ。

「Simple Home」は、トラックへの積載が簡単
「Simple Home」は、トラックへの積載が簡単

住宅のサイズは、長さ7.5 x 幅2.6 x 高さ4メートルで、重さは10トン。トラックの荷台に乗せることを前提にしているため、住宅としてはやや不自然な形状になっている。だがその内部にはダイニングキッチンを初め、ベッドルーム、バスルームなど、住居として必要なものはすべて備わっている。



価格などは未公開。Gerhard Feldbacher は、本気で購入する意志のある方からの問い合わせに対しては、価格を知らせるとしている。