早春の尾道へ、ネコを探しに
早春の尾道へ、ネコを探しに

広島県尾道市で2月21日に開催されるイベント「尾道 猫好きのまつり」の参加受付が本日(1月5日)開始された。JTBのWebサイトより申し込み可能。

「尾道 猫好きのまつり」は、ネコの街・尾道を散策しながらネコ好き同士が交流するイベント。参加者がフェイスペインティングをして路地裏を巡るスタンプラリーをはじめ、雑誌「ねこのきもち」カメラマンによるネコ撮りのアドバイスや、写真家 佐藤仁重氏による尾道の風景を美しく撮るためのセミナーなどが予定されている。

街で暮らすネコたちや
街で暮らすネコたちや

昨年「日本遺産」に登録された同市の箱庭的風景を満喫
昨年「日本遺産」に登録された同市の箱庭的風景を満喫

ステージイベントには“福石猫”を創る招福絵師 園山春二氏も出演
ステージイベントには“福石猫”を創る招福絵師 園山春二氏も出演

■「尾道 猫好きのまつり」概要
日時:2月21日10時~16時
集合場所:グリーンヒルホテル尾道(広島県尾道市東御所町9−1)
主催:尾道 猫好きのまつり実行委員会
イベント参加費:1,000円(おのみちフリーパス・招き猫美術館プレオープン入場券を含む)

なおイベント参加と宿泊がセットになったプランも用意されており、合わせて先着200名を募集中。プランの詳細と申し込みについてはJTBのWebサイトを参照されたい。