食べられるのは2か月後
食べられるのは2か月後

ファミリーマートとサカタのタネ、住友化学園芸が共同開発した家庭栽培キット「ファミマガーデン」。お惣菜のようなカップに入っており、4月に登場した「育てるサラダ」では普通のサラダと勘違いしてしまう人も続出したとか。確かに、コンビニですぐに食べられないものを売っているなんて考えにくいですよね…。

そんなわけで色々と話題の商品ですが、本日(5月17日)新しいラインナップとして「葉ねぎ」と「青しそ」が発売されました。価格は各498円(税込)。

またおいしそうなパッケージ
またおいしそうなパッケージ

分かりにくいのはパッケージを“調理例”にするからではと思いつつ、薬味好きの筆者は2個とも購入。容器の中には圧縮培養土とタネ、追加肥料が入っているので、説明書に従って準備していきます。

ちょっとカップラーメンっぽい?
ちょっとカップラーメンっぽい?

まずは圧縮培養土に水を注ぎ、土を膨らませます。

圧縮された培養土に
圧縮された培養土に

水を注ぐと
水を注ぐと

もこもこふくらむ!
もこもこふくらむ!

膨らんだ土をやわらかくほぐして整えたら、タネをまきます。あとは薄く土をかぶせて完了。

葉ねぎは5~8日で発芽するそうです
葉ねぎは5~8日で発芽するそうです

筆者は自宅でもハーブを育てていますが、段々成長していく過程を見守るのは楽しいもの。色みや香りづけにちょっとだけ使いたい時にも便利です。取り急ぎ、こちらは芽が出てくるのをオフィスで待つことにしましょう…収穫編にこうご期待!?