文響社「『モノを正しい場所に置く』だけで部屋は自然とキレイになる」

片付けのコツをまとめた書籍「『モノを正しい場所に置く』だけで部屋は自然とキレイになる」が、文響社から発売された。著者はワンズコピー代表の佐和田久美氏。価格は1,250円(税抜)。

文響社「『モノを正しい場所に置く』だけで部屋は自然とキレイになる」

従来の片づけ本とは違い、「捨てること」「上手に収納すること」を目指さないとする書籍。代わりに「モノが正しい場所に置かれた」状態にすることで、「その家に住んでいる人が、より快適に心地よく暮らせるようにする」ことを目指しているそうだ。

特別掲載として、以下3つのリストがついている。

1.「よく使う日用品50 ○(マル)な置き場所大図鑑」
誰の家にもある50の品々の、“GOODな置き場所”と“BADな置き場所”を一覧にしたもの。時間がないときはこの一覧を見てモノの位置を変えるだけで、毎日がちょっと快適になるとのこと。

2. 「“本当に必要な”モノの個数リスト」
「ストックが多すぎて、本来しまいたいモノを、しまうべき場所に入れられない」という状態を避けるため、適切なストックの数をまとめたリスト。一人暮らし、家族住まい双方に対応する。

3. 「コピーして何度でも使える♪ モノの置き場所シート」
「自分にちょうどいいモノの置き場所」を見つけるためのシート。第4章のメソッドの手順で埋めていくと、どんなにモノが多い家でも「モノの正しい置き場所」が見つかるのだとか。それに従ってモノを動かせば、「もう二度と散らからない、快適な家」ができあがるそう。

文響社「『モノを正しい場所に置く』だけで部屋は自然とキレイになる」
掃除をする手間も省けるとか