オーガニックスーパーマーケット「Bio c’ Bon(ビオセボン)」
フランス・パリ生まれのビオストア

フランスを中心にヨーロッパで100店舗以上展開されている食品スーパーマーケット「Bio c’ Bon(ビオセボン)」が日本初上陸。東京・麻布十番に本日(12月9日)オープンしました。

オーガニックスーパーマーケット「Bio c’ Bon(ビオセボン)」
「Bio c’ Bon麻布十番店」

ビオとはフランス語で“オーガニック(有機)”のこと。同店は、有機農産物・加工品、フランス直輸入のビオワインなどを中心に取り扱うスーパーマーケットだそうです。気になったので行ってみました!

オーガニックスーパーマーケット「Bio c’ Bon(ビオセボン)」
オープン初日は大盛況

野菜は国産が中心

青果コーナーは旬の「有機JAS認証農産物」を中心とした品ぞろえ。ナッツやドライフルーツの量り売りもあり、オリジナルのオーガニックグラノーラも作れちゃいます。

オーガニックスーパーマーケット「Bio c’ Bon(ビオセボン)」
有機野菜の品種が豊富

オーガニックスーパーマーケット「Bio c’ Bon(ビオセボン)」
オーガニックのナッツやドライフルーツ

海外のオーガニック商品

海外からはワインやチーズ、お菓子、調味料、化粧品などフランス直輸入品をはじめ1,000種類以上のビオ認証商品がラインナップ。国内製品では有機JAS認証のお米、豆腐、そば、乳製品などが販売されています。

オーガニックスーパーマーケット「Bio c’ Bon(ビオセボン)」
ずらりと並ぶビオワイン

 オーガニックスーパーマーケット「Bio c’ Bon(ビオセボン)」
珍しい缶詰がいっぱい!

 オーガニックスーパーマーケット「Bio c’ Bon(ビオセボン)」
生活雑貨やコスメも買えます

オーガニックスーパーマーケット「Bio c’ Bon(ビオセボン)」
パッケージ買いしちゃいました
砂糖不使用の有機フルーツスプレッド(左)はかなりオススメ

オープンキッチンのデリコーナー

店内中央にはできたての惣菜やサンドウィッチを提供するデリコーナーを設置。イートインコーナーで食事や休憩もできます。

オーガニックスーパーマーケット「Bio c’ Bon(ビオセボン)」
好きな具材で作れるサラダボウル

海外・国内問わず、初めて見る商品ばかりで新鮮な店内。通常のスーパーマーケットで買えるオーガニック製品はどうしても限られてしまいますが、こちらでは豊富な選択肢から選べるので自分好みの商品がきっと見つかるはず。なお敷地内には同じくフランスの冷凍食品専門店「ピカール」も併設されています。住んでいる人はもちろん、近くを訪れた際はぜひ立ち寄ってみてください!

フランス冷凍食品スーパー「ピカール」麻布十番店
冷凍食品専門店「ピカール」

【Bio c’ Bon 麻布十番店】
店舗所在地:東京都港区麻布十番2-9-2
営業時間:10時~22時