ピストル型電動ドライバー「ワークス SD」
これまでの電動ドライバーとひと味違う?
※サングラスは付属しません

こんにちは、ムーン・フェイスです。連休で大掃除を終えたので、年末はDIYでもしようかと思っております。

ピストル型電動ドライバー「ワークス SD」
あのネジが気になる

…いきなり物騒な雰囲気ですが、手に持っているのは電動ドライバー。今回は、電動工具を使い慣れた人も思わず手に取ってみたくなるユニークなアイテムをご紹介します。

園芸用品や工具などを販売する海外ブランド『WORX(ワークス)』の「ワークス SD」は、まるでピストルのようなデザインの電動ドライバー。11月末から日本国内で販売されています。

ピストル型電動ドライバー「ワークスSD」
ピストル型電動ドライバー「ワークス SD」

充電式で場所を選ばず使用でき、引き金を引くようにレバーを握ると作動します。手元のボタンで回転方向もラクに切り替え可能。

ピストル型電動ドライバー「ワークス SD」
ハンドルのボタンを握ると作動

ピストル型電動ドライバー「ワークス SD」
回転方向切り替えスイッチ

ここまでは一般的な電動ドライバーと変わりませんが、特徴的なのはビットの交換方法。上部のスライドカバーを開け、リボルバーのようにビットカートリッジを回転させるだけで切り替えられます。カチャッとハマる音は本当にピストルのようで、バイオハザードが大好きな筆者はワクワクが止まりません。

ピストル型電動ドライバー「ワークス SD」
上部のカバーを開けて

ピストル型電動ドライバー「ワークス SD」
カチカチ回してビットを選択

ピストル型電動ドライバー「ワークス SD」
カバーを戻せば装填完了!

なお付属のビットはプラス、マイナス、六角、ドリルなど全12種類。先端は短めですが、家庭でのDIYであれば問題なく対応できるでしょう。

ピストル型電動ドライバー「ワークス SD」
12種類のビットが標準付属

ピストル型電動ドライバー「ワークス SD」
マグネット内蔵

ピストル型電動ドライバー「ワークス SD」
よく使うものをまとめておくと便利

また動作時にはLEDが点灯するので暗がりでの作業も快適。音も静かなのでマンションでも問題なく使用できます。

ピストル型電動ドライバー「ワークス SD」
ネジ穴が見やすい!

サイズは長さ195×幅43×高さ121mm、重さ約530g。バッテリーは充電式3.6Vリチウムイオン電池で、トルク2.7N・m。価格は8,900円(税別)です。日本ではあまり耳慣れないメーカーですが、フランスやスペインでは売り上げシェアNo.1を誇るとか。軽くて女性も扱いやすいので、これからDIYを始めようという人にもオススメです!

---------

ピストル型電動ドライバー「ワークス SD」
「次の取り引きは明後日だな…」

ピストル型電動ドライバー「ワークス SD」
「しっ、外で物音がしたぞ」

ピストル型電動ドライバー「ワークス SD」
カチャッ…

ピストル型電動ドライバー「ワークス SD」
シュイーーーン

ピストル型電動ドライバー「ワークス SD」
よいしょっ、と。

---END---