iPhone用Lightningケーブル保護カバー

iPhoneユーザーなら毎日のように使うLightningケーブル(電源コネクタ)。充電のたびに曲げ伸ばしを繰り返していると、コネクタ付近が傷んでしまうことがありますよね。

傷んでしまったLightningケーブル
ちゃんと対策しないと、こんなにボロボロになってしまうことも

この悩みを解決してくれそうなアイテムを、100円ショップのキャンドゥで見つけたので購入してみました。商品名は「iPhone用Lightningケーブル保護カバー」。コネクタ付近に取り付けることでケーブルの過度な曲がりを抑え、断線を予防できるのだとか。

iPhone用Lightningケーブル保護カバー
計8個のパーツが入っています

それではさっそく、Lightningケーブルに装着してみましょう。まずは長めの部品2つでコネクタ付近を挟みます。

iPhone用Lightningケーブル保護カバー
パーツを順に装着していきます

iPhone用Lightningケーブル保護カバー
カチッ

カチッと合わさったら、今度は短めの部品2つで固定。これでコネクタ付近がしっかり覆われました。確かにこれは断線しにくくなりそう!1袋につき部品は2組分入っているため、USB端子側とLightning端子側双方を保護できるのも◎。家中のLightningケーブルに装着したくなります。

iPhone用Lightningケーブル保護カバー
しっかり覆われて、安心感が格段にアップ

難点を挙げるとすれば、部品がガッチリかみ合う分、外す際は少々手こずることでしょうか。その場合は部品の合わせ目をそろえ、爪を差し込むようにすると上手く外せるようです。

1度傷めてしまうと、どんどんボロボロになってしまうLightningケーブル。こういったお手軽アイテムで衝撃からガードし、長く使えるようにしてみては?