100均グッズでアドベントカレンダー
クリスマスが待ち遠しいアナタに

12月1日からクリスマスまでの期間をカウントダウンしていく「アドベントカレンダー」。最近は日本でもメジャーになり、様々なデザインのカレンダーが手に入ります。

カルディのアドベントカレンダー
こちらはカルディコーヒーファームで買えるアドベントカレンダー
1日1か所開けていきます

でも、海外のステキなアドベントカレンダーはお値段もちょっぴり高め…。どうせなら中身も自分で選びたいと思い、今回は100均雑貨などを使って手作りしてみました。

共通して使用するのは麻ひもと小さなクリップ。あとはお菓子やオモチャ、シールなどを24個(クリスマス当日も含む場合は25個)用意します。お菓子選びで迷ったら、無印良品で買える「24種のお菓子」もオススメ。

100均グッズでアドベントカレンダー
100均で買える麻ひもとクリップ

100均グッズでアドベントカレンダー
小さなお菓子やプレゼント

100均グッズでアドベントカレンダー
あとはお好みの雑貨で!

1.封筒に入れて

まずはお菓子を1つずつ封筒や紙袋に入れ、壁に吊るすアイデア。中身が見えないワクワク感と、小さなプレゼントをたくさん作る過程も楽しめます。

100均グッズでアドベントカレンダー
中身の見えない封筒にお菓子を入れます

100均グッズでアドベントカレンダー
かさばるものはテトララッピングに

準備ができたら数字を書き、壁に張った麻ひもにクリップで吊り下げて完成。数字をランダムに並べれば探すときも楽しいですよ。

100均グッズでアドベントカレンダー
袋の準備ができたら

100均グッズでアドベントカレンダー
ずらーり吊るします

2.ツリー風に

続いては小さめの紙コップを使ったアイデア。壁に張った麻ひもに、数字を書いた紙コップをツリー形になるようクリップで留めていきます。

100均グッズでアドベントカレンダー
紙コップに数字を書いて

100均グッズでアドベントカレンダー
ツリー形に留めます

あとはそれぞれのコップにお菓子を入れれば完成。フタを付けないので、子どもの目線で見えるか見えないかの高さに設置すると良いかと。

100均グッズでアドベントカレンダー
お菓子をポンポン入れていくだけ
余裕があればフタを付けても◎

100均グッズでアドベントカレンダー
クリスマス当日はスペシャルに

100均グッズでアドベントカレンダー
クリスマスツリーも兼ねたアドベントカレンダー

カレンダーと併せてオーナメントやガーランドで周りをデコレーションすれば、壁全体がクリスマスディスプレイに!12月に向けて子どもと一緒に作ったり、家族がいない間にこっそり仕込んだりしてみてはいかがでしょうか?

100均グッズでアドベントカレンダー
今日は何かな?