酸素系漂白剤「オキシウォッシュ」の使い方
放っておくだけで汚れがスッキリ!

ナチュラル洗剤の普及により、最近のお掃除シーンに欠かせなくなった酸素系漂白剤。塩素系のような強い匂いもなく、衣類の色落ちも気にせず使えるので一度使うと手放せませんよね。

オキシクリーン日本版
人気洗剤「オキシクリーン」にちなんで“オキシ漬け”と言われることも

そんな酸素系漂白剤に期待の新星が登場。紀陽除虫菊から12月に発売された「オキシウォッシュ」を試してみました。

酸素系漂白剤「オキシウォッシュ」の使い方
12月に発売された「オキシウォッシュ」

オキシウォッシュは、過炭酸ナトリウムに炭酸塩や界面活性剤などの洗浄力をプラスした酸素系漂白剤。衣類やカーテン、ナイロンカーペットの汚れ落とし、食器の茶渋、玄関のタイルなど幅広いシーンで使用可能です。※ウール製品、シルク、革製品、金属製のアクセサリーなどには使用できません

酸素系漂白剤「オキシウォッシュ」の使い方

基本的な使い方は他の酸素系漂白剤と同じく、40~60度のお湯に溶かして汚れ物を10分ほどしっかり浸け込むだけ。その後、通常通り洗濯または水洗いすれば完了です。使用時はゴム手袋をお忘れなく。

酸素系漂白剤「オキシウォッシュ」の使い方
4Lのお湯にキャップ一杯(約30g)が目安
溶け残りが無いようよくかき混ぜましょう

まずはYシャツにできた汗ジミ。特にこすったりせず放置するだけで、ほぼ新品状態に戻りました!※汚れがひどい場合は少し濃度を上げると効果が増します

酸素系漂白剤「オキシウォッシュ」の使い方
首元のガンコな汗ジミ

酸素系漂白剤「オキシウォッシュ」の使い方
オキシウォッシュ溶液に浸けると

酸素系漂白剤「オキシウォッシュ」の使い方
真っ白に!

お茶やコーヒーの着色が目立つ食器類や排水口周りのパーツもまとめて洗浄。特に塩素系漂白剤が使用できないステンレス製のタンブラーやボトルには酸素系漂白剤が有効です。

酸素系漂白剤「オキシウォッシュ」の使い方
このほかふきんやまな板の漂白にも

酸素系漂白剤「オキシウォッシュ」の使い方
ステンレスタンブラーはシルバーの輝きを取り戻し

酸素系漂白剤「オキシウォッシュ」の使い方
排水口周りのヌルヌルもさっぱり
※汚れがひどい場合はブラシなどでこすります

また、これから暖かい季節に向けてオススメはカーテン。たらいや浴槽にオキシウォッシュ溶液を作り、カーテンを浸けこんだ後に洗濯すると汚れがスッキリ落とせます。これまで一度も洗ったことがなかったカーテンで試したところ、水が黒く染まって驚きました…。なお酸素系漂白剤には消臭効果もあるので、お部屋の空気もガラッと変わりますよ。

酸素系漂白剤「オキシウォッシュ」の使い方
カーテン、ちゃんと洗ってます?

酸素系漂白剤「オキシウォッシュ」の使い方
オキシウォッシュを溶かしたお湯に浸けこむと

酸素系漂白剤「オキシウォッシュ」の使い方
水が真っ黒に…

しゅわしゅわと広がる泡も楽しいオキシウォッシュ。このほかにも様々な使い方ができるので、ぜひ製品サイトでチェックしてみてください!オキシウォッシュのラインナップは680gボトル、1kgパック、120gパック、少量(35g×3包)パックの4種類、価格はオープン。

酸素系漂白剤「オキシウォッシュ」の使い方
120gパックは100均でも購入可能です