ルルドのハンドマッサージャー「ハンドケア」
手を入れれば、未体験の世界が待っています

パソコン作業やスマートフォン、家事などで毎日酷使している手。冬の寒さも加わって、かなり疲労が蓄積されているはず…。

今回はそんなお疲れ気味の手を自宅で手軽にケアできるマッサージャーに注目。マッサージ器などを展開する「ルルド」から昨秋発売された「ルルド ハンドケア」を試してみました。

ルルドのハンドマッサージャー「ハンドケア」
手のためのマッサージャー!

本体は片手がすっぽり入るコンパクトサイズ。内部は各指ごとに分かれたグローブ構造になっており、内蔵された15層のエアバッグでマッサージしてくれるそう。

ルルドのハンドマッサージャー「ハンドケア」
すぽっと手を差し込んで使います

メニューは手全体を包みこんでほぐす「全体コース」と指1本1本をもみほぐす「指先コース」の2種類。それぞれ2段階で強度を切り替えられます。

さっそく動かしてみると…もむ力が想像以上に強い!軽くもまれる程度かと思いきや血圧計くらいの圧力でぎゅーっと押された後ふわっと解放されるので、血が巡っていくのが実感できます。コリやすい部分にもピンポイントで当たり、指圧を受けているような感覚。※個人の感想です

また、冷え性の筆者には有難い“ヒーター”機能も搭載。じんわり温めながらマッサージすることで、人の手でもまれているような心地になれます。さらに手持ちのハンドクリームを塗り、ビニール手袋を付けてマッサージすれば同時に保湿ケアも可能です。

ルルドのハンドマッサージャー「ハンドケア」
ヒーターの切り替えも可能(中央のボタン)

ルルドのハンドマッサージャー「ハンドケア」
ハンドクリームを塗れば

ルルドのハンドマッサージャー「ハンドケア」
マッサージと同時に保湿も。まるでお店みたい?

始めこそパワーに驚きましたが、微調整してピタリとくる位置を見つけると心地よく感じるように。自分ではできないケアができるのはやっぱりマッサージ器ならではですね。

ルルドのハンドマッサージャー「ハンドケア」
向きを変えれば親指の集中ケアもできちゃいます

このほか10分間で自動停止するタイマー機能も備えているため、うっかり寝てしまっても安心。手の大きさによっては男性も使えるので、家庭やオフィス用に、またプレゼントにもいかがでしょうか?

「ルルド ハンドケア」の価格は1万円(税別)。「アンジェ web shop」などで購入できます。