カルディ ガパオペースト

タイ料理の定番「ガパオ(鶏肉のバジル炒め)」。これが簡単に作れる「ホーリーバジルチリペースト」をカルディで発見、使ってみました。

カルディ ガパオペースト

使い方は鶏肉や野菜などの具材を炒め、本品を加えるだけ。普段の肉野菜炒めを作るのと同じ手順で本格的なタイ料理が再現できちゃいます。200g入りで価格は432円(税込)。

原料は唐辛子、ホーリーバジル、大豆油、にんにく、食塩、調味料(アミノ酸)、パプリカ色素。思いのほかシンプルな構成です。

カルディ ガパオペースト

カルディ ガパオペースト
バジルの香りが鮮烈

瓶記載のレシピ(2人前)材料は鶏肉250g・しめじ1パック・赤ピーマン2個・にんにく2かけ。これに対し本品大さじ3杯を使用します。

カルディ ガパオペースト
2人前の主な材料

カルディガパオペースト

油をひいたフライパンでにんにく→鶏肉→しめじ・赤ピーマン→本品(+水)の順で炒め、砂糖とナンプラーまたは塩で味を調えて完成。ご飯と盛り合わせ、目玉焼きをのせ、好きな人はパクチーを散らせば、まるでお店のような一皿に。

カルディ ガパオペースト

カルディ ガパオペースト

カルディ ガパオペースト

カルディ ガパオペースト

カルディ ガパオペースト

カルディ ガパオペースト

カルディ ガパオペースト

手作りのガパオは、ピリッとした辛さとバジルのさわやかさが共存するくせになる味わい。ジューシーなパプリカとやわらかなしめじの食感も良い!慣れたら好みの野菜でアレンジしても楽しそうです。

カルディ ガパオペースト

なお今回はレシピに従い鶏肉をひと口大に切りましたが、一般的なガパオのように細かく切ったほうが味が染みてご飯との相性はよくなるかも。おかず的に別皿で食べるならこれもありかな。

カルディ ガパオペースト

簡単に本格的な味が楽しめるので、タイ料理好きはぜひ。おもてなしシーンにもおすすめです!