トイレの掃除シートは“厚手”がおすすめ!フチ裏にも使えるトイレクイックル&キレキラ

突然ですがみなさん、トイレ用掃除シートはどんなものを使っていますか?何社かの製品を使ってきた筆者は、こんな結論に達しています。「トイレ用掃除シートは、少しお高めでも厚手の物を使うに限る」と。さまざまな汚れがつきやすいトイレの便器や壁、床。安さ重視で薄手のものを買うと、しっかり拭けないうえ、汚れが染み出てきそうなのが気になってしまい、掃除の効率が下がると感じています。

そんな筆者が気に入っている2商品をご紹介。花王の「トイレクイックル」とエリエールの「キレキラ!」です。

■花王「トイレクイックル」

トイレの掃除シートは“厚手”がおすすめ!フチ裏にも使えるトイレクイックル&キレキラ
花王「トイレクイックル」

厚手で丈夫な凸凹シートが特徴の商品。従来品と比べて洗浄液の量が増えており、乾いた汚れも落としやすくなっています。便器や床、壁、フチ裏などトイレの空間全体に使用でき、使用後はトイレに流して捨てることが可能。汚れを落とすだけでなく、「99%除菌」と「24時間抗菌」の効果もうたわれています。

トイレの掃除シートは“厚手”がおすすめ!フチ裏にも使えるトイレクイックル&キレキラ
上品なケース入り

トイレの掃除シートは“厚手”がおすすめ!フチ裏にも使えるトイレクイックル&キレキラ
シートの袋も可愛い

トイレの掃除シートは“厚手”がおすすめ!フチ裏にも使えるトイレクイックル&キレキラ
凸凹のシートが10枚(ミシン目入りで20カット)

トイレの掃除シートは“厚手”がおすすめ!フチ裏にも使えるトイレクイックル&キレキラ
シート全面に凸凹が

トイレの掃除シートは“厚手”がおすすめ!フチ裏にも使えるトイレクイックル&キレキラ
便座や、

トイレの掃除シートは“厚手”がおすすめ!フチ裏にも使えるトイレクイックル&キレキラ
壁、

トイレの掃除シートは“厚手”がおすすめ!フチ裏にも使えるトイレクイックル&キレキラ
床の拭き掃除に活躍

1ケース10枚(ミシン目入20カット)で、筆者が行ったドラッグストアでの販売価格(税込、以下同じ)は437円。ミントの香りつき。詰め替え用や、防臭効果の高いモデルも展開されています。

トイレの掃除シートは“厚手”がおすすめ!フチ裏にも使えるトイレクイックル&キレキラ
防臭効果の高いモデルもあります

■エリエール「キレキラ!」

トイレの掃除シートは“厚手”がおすすめ!フチ裏にも使えるトイレクイックル&キレキラ
エリエール「キレキラ!」

「トイレクイックル」と同様に、たっぷりの洗浄液と凸凹のシートが特徴。世界初の技術として「セルロースナノファイバー」が配合されており、表面の強度が従来品と比べて2倍にアップ。フチ裏をゴシゴシこすっても破れにくくなっています。使用できる場所はやはり便器やフチ裏、床、壁などで、使用後はトイレに流すことが可能。「99.9%除菌」や「24時間抗菌・防臭」の効果もうたわれています。

トイレの掃除シートは“厚手”がおすすめ!フチ裏にも使えるトイレクイックル&キレキラ
こちらも品のよいケース入り

トイレの掃除シートは“厚手”がおすすめ!フチ裏にも使えるトイレクイックル&キレキラ
オープン!

トイレの掃除シートは“厚手”がおすすめ!フチ裏にも使えるトイレクイックル&キレキラ
凸凹のシートが10枚(ミシン目入りで20カット)

トイレの掃除シートは“厚手”がおすすめ!フチ裏にも使えるトイレクイックル&キレキラ
こちらもやはり凸凹のつくり

トイレの掃除シートは“厚手”がおすすめ!フチ裏にも使えるトイレクイックル&キレキラ
フチ裏をゴシゴシこすっても破れにくい

1ケース10枚(ミシン目入20カット)で、筆者が行ったドラッグストアでの販売価格は371円。3種類の香り(クリーンフローラル、ハッピーローズ、シトラスミント)から選ぶことができ、詰め替え用も用意されています。

ほど良いウェット感と丈夫さで隅々までしっかり掃除でき、保管に便利なケースもついている2商品。トイレの汚れをしっかり拭きとりたい人は使ってみてはいかがでしょうか。なお素手で使用することもできますが、長時間使用したり、肌荒れが気になったりする場合は、ゴム手袋などの着用が推奨されています。