真夏の足元を快適にしてくれるファッションといえばサンダルですが、今年はまだデビューできていない筆者。それはズバリ、生足に自信がないから。厚くザラザラになったかかと、パンプス歩きで硬くなった足先…冬に放置していた足を太陽の下にさらすのは恥ずかし過ぎる!

お手入れうっかり忘れてた!
お手入れうっかり忘れてた!

今すぐフットケア用クリームを買いに行ってもいいのですが、「乾燥によるカサカサ」レベルであれば、血流の流れを改善するビタミンEや保湿効果のあるビタミンCなどを配合した“ビタミン系クリーム”が効果的だそう。筆者宅には丁度冬に手荒れでお世話になった「ユースキンA」が余っていたので、今回はこちらを使ってお手入れしてみようと思います。

夏は使う頻度が減りますよね
夏は使う頻度が減りますよね

 
お風呂上りや寝る前にお手入れ開始!  (※あまりじっくり見ないでください)
お風呂上りや寝る前にお手入れ開始!
(※あまりじっくり見ないでください)

ユースキンマッサージのポイントは、クリームの量。人差し指の第2関節まで“ちょっと多いかな”というくらいの量を、かかとからつま先まで使います。

お値頃なのでたっぷり使えます
お値頃なのでたっぷり使えます

 
ぬりぬり…
ぬりぬり…

クリームの色が消えるまでよーくかかとに塗りこんだら、じっくり浸透するようかかとを手のひらで3秒間包みこみます。

クリームよ、角質に届け!
クリームよ、角質に届け!

親指の腹を使って足の裏の気持ちいいと思うところも刺激し、最後に靴下を履けば保湿効果がアップ!足全体がポカポカしてくるので、夏の冷え取りにも良いですよ。

一日の疲れも癒しつつ
一日の疲れも癒しつつ

 
かかとソックスでフィニッシュ
かかとソックスでフィニッシュ

ちなみに、同じ量を意識しながらひざやすねのケアも可能。なお角質化が進んで“ゴワゴワ”になってしまったかかとは、尿素系クリームで角質層を除去するところからはじめてくださいね。

使い始めて数日、筆者の足もだいぶやわらかくなってきたので何とか夏に間に合いそう!ハンドクリームの使用は冬がピークですが、ぜひ夏も活用してみてください。

※マッサージ方法は「ユースキンA」の公式サイトを参照しました。