六本木で“読書の秋”を満喫しよう
六本木で“読書の秋”を満喫しよう

東京ミッドタウン(東京・六本木)で、本を“まるごと”楽しめるイベント「六本木ブックフェス」が9月19日~9月23日の期間開催される。主催は東京ミッドタウンと六本木未来会議。

晴れたら六本木へ
晴れたら六本木へ

六本木ブックフェスは、2,000m2の広大な芝生の上で新たな本との出会いや読書体験が楽しめるイベント。 期間中は見知らぬ誰かとおすすめの1冊を交換する「ブック・ジャーニー」や、無料で本を貸し出す「青空ブックシェルフ」が常設される。

ブック・ジャーニーは、自分が誰かにすすめたい本にメッセージを添えて包装し、共有スペースに置くと、代わりに誰かの本を持ち帰ることができるブックシェア企画。無料で参加でき、小説、絵本、マンガ、写真集などが持ち込める。

思い入れのある一冊を持ち込み、旅立たせよう
思い入れのある一冊を持ち込み、旅立たせよう

タイトルは見えないので、メッセージを頼りに選ぶ
タイトルは見えないので、メッセージを頼りに選ぶ

また青空ブックシェルフには、「日本の本棚~土地で選ぶ~」「デザイン&アートの本棚~人で選ぶ~」「秋の本棚~テーマで選ぶ~」の3つの本棚が設置され、無料で貸し出しを行う。

芝生の上でゆっくり読書が楽しめる  (画像はGWに開催した「ミッドパーク ライブラリー」の様子)
芝生の上でゆっくり読書が楽しめる
(画像はGWに開催した「ミッドパーク ライブラリー」の様子)

このほか移動式本屋「BOOK TRUCK」や人気作家が参加する朗読会、オリジナルノートを作るワークショップも日替わりで開催予定。

移動式本屋「BOOK TRUCK」(9月20・21日のみ)
移動式本屋「BOOK TRUCK」(9月20・21日のみ)

本を綴じてオリジナルノートを作るワークショップも
本を綴じてオリジナルノートを作るワークショップも

イベントの開催場所は東京都港区赤坂9−7−1 東京ミッドタウン 芝生広場。開催時間は11時~17時(雨天中止)。入場は無料。問い合わせ先などは東京ミッドタウン公式サイトを参照のこと。