石油ストーブなどの暖房器具を展開する『アラジン』から、立ち上がり0.2秒で加熱を開始するトースター「アラジン グラファイトトースター」が本日(3月29日)発売される。

忙しい朝に、素早くおいしいトーストを
忙しい朝に、素早くおいしいトーストを

この商品は、アラジンの暖房製品にも採用されている特許技術「遠赤グラファイト」を搭載したトースター。0.2秒で高速発熱し、短時間で仕上げることで“外はこんがり、中はもちもち”のトーストが楽しめるそう。焼き上がり時間も約2分と、一般的なトースターに比べ1分ほど短縮されたとか。

あっという間に“外カリ、中モチ”トーストに
あっという間に“外カリ、中モチ”トーストに

庫内はトースト2枚が焼ける広さで、本体サイズはW350×D295×H235mm。重さは3.1kg。庫内温度は100度~280度の範囲で調整でき、受け皿が付属する。

カラーバリエーションは「アラジングリーン」「アラジンホワイト」の2色、価格は1万2,800円(税別、以下同)。

レトロな雰囲気漂う2色
レトロな雰囲気漂う2色

なお同じく遠赤グラファイトを搭載し、庫内がトースト4枚分の広さの「アラジン グラファイト グリル&トースター」(1万8,500円)も販売中。こちらは付属の専用容器で「グリル」「オーブン」「蒸し料理」などの調理ができるそう。

広めの庫内で様々な調理ができる「アラジン グラファイト グリル&トースター」  (出典:アラジン公式サイト)
広めの庫内で様々な調理ができる「アラジン グラファイト グリル&トースター」
(出典:アラジン公式サイト)