東京国立博物館(東京・上野)で、細田守監督作品「時をかける少女」の野外上映会が7月15日・16日の2日間開催される。同作品の公開10周年を記念したイベント。

東京国立博物館「時をかける少女」の野外上映会
「博物館で野外シネマ」開催

イベントでは細田守監督(15日)や主題歌「ガーネット」を手がけた奥華子さん(16日)といったスペシャルゲストの登壇のほか、グッズ販売なども実施予定。関連資料を展示する「スペシャル・ギャラリー」も開設される(7月31日まで)。

東京国立博物館「時をかける少女」の野外上映会
16日には奥華子さんのスペシャルライブも!

入場は無料だが当日の東京国立博物館入館料が必要。また、優先座席券・当日の入館料・野外シネマ限定デザインクリアフォルダがセットになったチケットもローソンチケットで販売されている。価格は1,500円(税込)、各日350枚限定。

イベント開催場所は東京都台東区上野公園13-9 東京国立博物館 本館前。上映開始は19時半頃の予定(優先席の開場は17時)。

「時をかける少女」10周年
10年かぁ…(しみじみ)

(c)「時をかける少女」製作委員会2006