ミドリ安全接触感染予防手袋

安全靴や作業着等を製造・販売するミドリ安全から、抗菌・消臭・抗ウイルス作用のある素材「DEW」を採用した手袋の新モデルが登場。防寒タイプと子ども用サイズの種類が、11月9日より公式通販サイト「ミドリ安全.com」などで販売されています。

同社では6月に、銅イオンによる抗菌・消臭・抗ウイルス作用を持つ機能繊維「DEW」を国内で初めて手袋に応用し、接触感染予防手袋として販売。今回、新たに要望の多かった子ども用サイズと防寒タイプ2種類が加わります。

ミドリ安全接触感染予防手袋
各種作業時にも役立つ接触感染予防手袋

防寒タイプの「MS132暖かタイプ」は、光で発熱する繊維「マイクロウォーム」を使用。標準価格はMサイズが730円、Lサイズが760円(以下すべて税別)。

ミドリ安全接触予防手袋
「MS132暖かタイプ」

「MS102子供用のびのびタイプ」は、こどもの通学時や外出時をはじめ接触が気になる様々なシーンで活用可能。グレーとグリーンの2色があり、標準価格はグリーンが470円、グレーが520円。12月には防寒タイプ(グレー、580円)も発売予定です。

ミドリ安全接触感染予防手袋
「MS102子供用のびのびタイプ」

ミドリ安全接触感染予防手袋

いずれも通常の手袋と同様に使用でき、洗濯機で洗って繰り返し使用可能。