uni-ball one ローズゴールドクリップ

三菱鉛筆のゲルインクボールペン「uni-ball one(ユニボール ワン)」から、限定モデル「uni-ball one ローズゴールドクリップ」と春・夏カラーインク限定3色セットが2月17日に発売されます。

「uni-ball one」は、“黒はより濃く、カラーはより鮮やかに発色する”新顔料を採用したゲルインクボールペン。濃くくっきり書ける機能や生活空間に溶け込むシンプルなデザインが、学生や社会人を中心に好評を得ています。

uni-ball one ローズゴールドクリップ
黒は一層濃く、カラーはより鮮やかに

今回発売される「uni-ball one ローズゴールドクリップ」は、シンプルなペン軸に既存品にはないアクセサリー風クリップを採用した高級感のあるモデル。インクカラーは黒のみ、ボール径は0.38mmと0.5mm、ボディカラーは黒とオフホワイトの2色のバリエーションで展開されます。参考価格は1本180円(以下すべて税別)。

uni-ball one ローズゴールドクリップ

限定3色セットには、「気軽に旅行へ行きづらいこの時期に、ノートや手帳から季節を感じてもらいたい」という思いから開発された春と夏のイメージカラーインクを採用。「uni-ball one 春カラー3色セット」ではうぐいす色、あんこ色、山ぶどう色の3色が、「uni-ball one 夏カラー3色セット」ではラムネ色、あじさい色、あんず色の3色が楽しめます。ボール径は0.38mmと0.5mmの2種類、参考価格は360円。

uni-ball one 春カラー3色セット
uni-ball one 春カラー3色セット

uni-ball one 夏カラー3色セット
uni-ball one 夏カラー3色セット