IKEA新宿「スウェーデン バイツ」5月17日オープン -- 人気料理を量り売り

IKEA新宿1階に「スウェーデン バイツ」(Swedish Bite)が5月17日オープン。量り売りでデリメニューが提供されます。

IKEA新宿「スウェーデン バイツ」は、テイクアウト専門の新しい業態。量り売りは日本のイケアでは初めてとなります。

量り売りメニューは、イケアのレストランで人気の伝統的なスウェーデン料理のほか、肉の代わりに植物由来の原料を使用したプラントベースラザニアやプラントボール、MSC認証取得のエビを使用した「ディルマヨ和えシュリンプポテトサラダ」、ASC認証取得のサーモンを使った「サーモンマリネグラバッドソース和え」などサステナブルなメニューも多数ラインナップ。限定メニューの「青のプラントベースアップルソフト」やプラントキーマカレー、シナモンロール、スウェーデン伝統料理 ツンブロードなどのサイドメニューも充実。ベーカリー商品、ドリンク各種も購入できます。

IKEA新宿「スウェーデン バイツ」5月17日オープン -- 人気料理を量り売り
プラントベースラザニア 850円/一人前
※ 表記価格は税込

IKEA新宿「スウェーデン バイツ」5月17日オープン -- 人気料理を量り売り
ディルマヨ和えシュリンプポテトサラダ 450円/100g

IKEA新宿「スウェーデン バイツ」5月17日オープン -- 人気料理を量り売り
ツンブロード ベジソーセージ 200円

IKEA新宿「スウェーデン バイツ」
プラントボール 500円/10個

IKEA新宿「スウェーデン バイツ」
シナモンロール 100円

IKEA新宿「スウェーデン バイツ」
青のプラントベースアップルソフト 200円
※ IKEA新宿 限定メニュー

イケアは2021年12月までに全世界の食糧廃棄量を50%削減することに取り組んでおり、その一環として「スウェーデン バイツ」では、AI技術を活用した食糧廃棄モニタリングツールを導入。IKEA渋谷の「スウェーデンレストラン」でも同時期に導入予定です。

「スウェーデン バイツ」は、新型コロナウイルスの感染予防・拡大防止策として以下の取り組みを実施。顧客が安心して食事を楽しめるよう努めていくとしています。

新型コロナウイルス対策
・ コワーカー(従業員)のマスク着用義務化
・ コワーカーの手洗い・消毒の実施
・ コワーカーの勤務前の検温の実施
・ 顧客が触れる機材の1時間ごとの交換・消毒
・ 顧客用消毒の提供
・ 店内の状況により、入場制限を実施
※ 上記に加えて新たな対策を講じる場合もある。

「スウェーデン バイツ」概要

■ 所在地:東京都新宿区新宿3丁目1-13 京王新宿追分ビル1F
■ 交通:
 都営新宿線「新宿三丁目」駅(C1出口)徒歩2分、
 JR山手線「新宿」駅徒歩5分
 東京メトロ丸ノ内線・副都心線「新宿三丁目」駅(A2出口)徒歩3分
■ 開業予定日:2021年5月17日(月)
■ 営業時間:
【オープン時から緊急事態宣言発令中】11:00-20:00
【緊急事態宣言解除後】11:00-21:00を予定 ※ IKEA新宿の営業時間に準ずる
■ 休業日:1月1日
■ メニュー数:量り売りメニューx8、パック商品x12、ドリンクx13、ベーカリーx7、デザートx2
※ 5月17日時点 ※ すべてテイクアウトでの販売
IKEA新宿「スウェーデン バイツ」
住所:東京都新宿区新宿3丁目1-13
口コミ ランキング:新宿三丁目駅