ティファール「ジャスティン プラス 1.2L」リニューアル -- ファミリー向け大容量の電気ケトル

ティファールの電気ケトル「ジャスティン プラス 1.2L」が9月にリニューアル発売。注ぎ口やハンドルなど使いやすさが増しています。

ジャスティン プラス 1.2L

ティファール「ジャスティン プラス 1.2L」は、カップ1杯分から最大約8杯分までのお湯が沸かせるファミリーにぴったりな大容量モデル。10年ぶりとなる今回のリニューアルでは、湯量をコントロールしやすいスリムな注ぎ口、人間工学に基づいた握りやすいハンドルなど、使いやすさが向上。ケトル側面の窓を大きくし、0.3Lの目盛りを新たに追加することで、お湯の量も見やすくなりました。

ティファール「ジャスティン プラス 1.2L」リニューアル -- ファミリー向け大容量の電気ケトル

ティファール「ジャスティン プラス 1.2L」リニューアル -- ファミリー向け大容量の電気ケトル

その他、湯沸し中が一目でわかるパイロットランプ、安心の自動電源オフ機能(沸騰後しばらくすると自動でスイッチが切れる)、空焚き防止機能は標準装備。開口部が広いので中の手入れがしやすく、清潔に使うことができます。カラーバリエーションはブラック、ホワイト、スカイブルー、シュガーピンク、サーブルの5種類。

「ジャスティン プラス 1.2L」概要

■ カラー(品番):ブラック(KO4908JP)/ホワイト(KO4901JP)/スカイブルー(KO4904JP)/
シュガーピンク(KO4907JP)/サーブル(KO490AJP)
■ 参考価格(税込):7,216円
■ 製品サイズW×D×H:約215×160×210mm
■ 製品重量:約1,020g
■ 内容量:1.2L
■ コードの長さ:約1.3m
■ 定格消費電力:1,250W
■ 電源:100V 50-60Hz