アメリカ発高機能ミキサーブランド『Vitamix(ヴァイタミックス)』から、コンテナ部分を小型化した「ヴァイタミックス ディノス特別セット」が登場。4月1日より通信販売ブランド『ディノス』で先行販売される。

あのヴァイタミックスから待望の小型化モデル!  (画像左は従来製品)
あのヴァイタミックスから待望の小型化モデル!
(画像左は従来製品)

同ブランドのミキサーは、野菜や果物の皮、種までなめらかにすり潰す強力なモーターが特徴。素材の栄養素を壊さず丸ごと吸収できるとして、世界のスムージーブームの先駆けにもなったアイテムだ。

今回発売されるディノス特別セットは、容器部分であるコンテナの容量をこれまでの1.6L から0.9L へ約56%小型化したディノス先行の特別モデル。少人数分からでも手軽に調理できるようになったほか、高さも従来品より7.5cm 低くなり省スペース化された。

本体サイズは W19×D22×H43.5cm で、消費電力は900W。150レシピを掲載した料理本付き。価格は7万4,000円。リビングカタログ「ディノス ウィズ 2015夏号」およびディノスオンラインショップにて購入可能。

また、パーソナルタイプの新機種「ヴァイタミックス S30」も同時発売。付属のタンブラー型容器に食材を入れてミキサーにかけ、フタを付け替えるだけでそのまま持ち運びできるそうだ。

新機種「ヴァイタミックス S30」
新機種「ヴァイタミックス S30」

 
作ってそのまま持ち運べるタンブラー付き
作ってそのまま持ち運べるタンブラー付き

本体サイズは W15×D20×H40cm で、消費電力は600W。タンブラー2個+1.2L 容器と料理本(150レシピ)付き。価格は8万9,000円。「ディノス プレミアム 2015夏号 vol.3」カタログおよびディノスオンラインショップで購入できる。

※表記価格はすべて税別