シャープから、スティックタイプのコードレスサイクロン掃除機「FREED 2(フリードツー)」2機種が7月中旬に発売される。手にかかる重さを大幅に軽量化し、本体だけで自立するデザインが特徴。価格はオープン。

毎日掃除したくなる、スマートなスティッククリーナー
毎日掃除したくなる、スマートなスティッククリーナー

同製品ではモーターとバッテリーの軽量化および配置を見直すことで、掃除するときに手にかかる重さを同社比約40%低減した。また吸込口とハンドルを結ぶ軸上に重心を置く「マジックバランス」により、本体のみでも自立するよう設計されている。大風量ターボモーターの採用で吸引風量も同社比約30%向上したそう。

自立するので、掃除の一時中断・再開もスムーズ
自立するので、掃除の一時中断・再開もスムーズ

ラインナップは、「EC-SX310」と「SX210」の2機種。上位機種となるEC-SX310には、前と横から吸引する吸込口とフローリング表面の汚れなどを拭きとる「床みがきブラシ」を備えたパワーヘッドが搭載され、布製品の掃除に便利な「2WAYベンリヘッド」も付属する。

4種のファイバーによる「床みがきブラシ」は、水洗いも可能
4種のファイバーによる「床みがきブラシ」は、水洗いも可能

 
布を吸い込まない「2WAYベンリヘッド」
布を吸い込まない「2WAYベンリヘッド」

本体サイズはEC-SX310がW238×D213×H1,011mm、EC-SX210がW221×D213×H1,011mm。重さはいずれも約2.1kg。バッテリーのみを充電する「セパレート・チャージ」方式により、約80分の高速充電に対応し、約30分間の連続使用が可能とのこと。

本体からバッテリーを取り出して充電
本体からバッテリーを取り出して充電

 
カラーバリエーション
カラーバリエーション

ちなみに発表時には、シャープの公式Twitter(@SHARP_JP)を中心に“武器に見える”と話題になったそう。強そうなデザインを求めていた人にもいいかもしれない。

 こっそり構えてみたい