寒いからなるべく遠出はしたくない冬のデート。東京からそれほど遠くなく、異国情緒溢れる“横浜”は非日常感もあって楽しいですよね。

横浜みやげの新ブランド「ヨコハマハイカラレーベル」を展開するYOKOHAMA GOODS 001は、神奈川県横浜市出身・在住の“ヨコハマ女子”300名に「横浜の地元愛」に関する調査を実施。その中で、市外の人にオススメのスポットやおみやげを紹介しています。

■ヨコハマ女子が選ぶ冬のオススメスポット

目的別で選ばれたオススメスポットは以下のとおり。デートはやっぱりムードのある公園が有力なんですね。防寒対策を忘れずに!

観光
1位:横浜中華街(250人)
2位:横浜ランドマークタワー(182人)
3位:横浜赤レンガ倉庫(170人)

デート
1位:横浜赤レンガ倉庫(228人)
2位:山下公園(227人)
3位:横浜・八景島シーパラダイス(222人)

一人旅
1位:横浜中華街(111人)
2位:横浜ランドマークタワー(102人)
3位:三溪園(99人)

親子
1位:横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール(219人)
2位:よこはま動物園ズーラシア(217人)
3位:横浜・八景島シーパラダイス(212人)

■ヨコハマ女子だけが知る穴場スポット

また、「地元民だけの冬の穴場スポット」には以下のような回答が集まりました。

・「象の鼻パークから星と夜景を楽しむ」(38歳)

象の鼻パーク
象の鼻パーク

・「横浜ベイブリッジの真下の一般道。これは知る人ぞ知る道だと思う」(27歳)

横浜ベイブリッジ(の真下)
横浜ベイブリッジ(の真下)

・「臨港パークは空いていて夜景も綺麗」(28歳)

臨港パーク
臨港パーク

■オススメのおみやげは?

さらに、「横浜のおみやげ」についても調査。友達へのお土産には“日本初の国産石けん”を復刻した「磯右ヱ門 SAVON」や「横濱ナポリタン」、職場には「ありあけ横濱ハーバー」「ビスカウト」などのお菓子がオススメとのこと。このほか「ヨコハマハイカラレーベル」のサイトでは10商品ほどピックアップされているのでぜひチェックしてみてください!

レトロなパッケージが素敵な「磯右ヱ門 SAVON」(左)  ママ友にもピッタリの「横濱ナポリタン」(右)
レトロなパッケージが素敵な「磯右ヱ門 SAVON」(左)
ママ友にもピッタリの「横濱ナポリタン」(右)

「ありあけ横濱ハーバー」(左)おいしいですよね  右は横浜十番館の「ビスカウト」
「ありあけ横濱ハーバー」(左)おいしいですよね
右は横浜十番館の「ビスカウト」

ちなみに、回答者の9割以上が「出身地を聞かれて“神奈川県”でなく“横浜”と答えた」経験があるそう。そんな地元愛の強いヨコハマ女子がオススメするスポット、ますます行ってみたくなります。

同調査は、神奈川県横浜市出身・在住の20~30代女性300名を対象にインターネットで実施。調査期間は2015年10月30日~11月4日。