すごろくやから、ロシア発カードゲーム「ナンジャモンジャ」の日本版が本日(2月1日)発売される。

直感で名前を付けて!
直感で名前を付けて!

このゲームは、謎の生物“ナンジャモンジャ”族のカードをめくりながらその場で名前を付け、後で同じものが出たらその名前をいち早く叫び、場にあるカードを獲得していくというもの。カードが全て無くなったら集めた枚数で優劣を競う。

左からチリコンカン、ミトコンドリア、ベッキー…
左からチリコンカン、ミトコンドリア、ベッキー…

1パックのカードは全部で12種類。別種類のパッケージと併せれば、最大12人まで遊べるそう。ペナルティを取り入れるなど任意でルールを加えても楽しめるとか。

2種類のパッケージを組み合わせれば最大12人で遊べる
2種類のパッケージを組み合わせれば最大12人で遊べる

価格は2~6人用が1,296円、2~12人用が2,592円(ともに税別)。対象年齢は4歳から。

予め2種類入ったペアセットも
予め2種類入ったペアセットも