ダイソー「レンジフードフィルター」

以前に、油汚れがひどい換気扇カバーを重曹で掃除した筆者。そのときは重曹の威力に感心すると共に、痛感したものです。「そもそも換気扇が汚れるのを防止したい!」と。そんな願いに応えてくれるアイテムを100円ショップのダイソーで見つけたのでご紹介します。

ダイソー「レンジフードフィルター」

「レンジフードフィルター」という名のこのフィルター。付属のテープを使ってレンジフードに貼りつけておくと、料理の際に発生する油煙やスス、ニオイなどをキャッチしてくれるそうです。熱に強く溶けにくい材質が使われていますが、使用時は「ガスコンロから1m以上離す」ことが条件。また「炎があがる調理」は避ける必要があります。

ダイソー「レンジフードフィルター」
46×90cmのフィルターが2枚、
ワンタッチテープが8枚入っています

フィルターにはマス目状の印刷がされており、これが見えにくくなった時が交換の目安とのこと。料理する頻度が1日1回程度の筆者宅では、1か月半以上たった後もまだ当分使える印象でした。

ダイソー「レンジフードフィルター」
使用開始時点

ダイソー「レンジフードフィルター」
1か月半後

ダイソー「レンジフードフィルター」
白かったフィルターが黒ずんでいるのがわかります

ダイソー「レンジフードフィルター」
交換の目安は「印刷の柄がみえにくく」なったとき

換気の効率はやや落としてしまう印象ですが、油汚れから換気扇をしっかりブロックしてくれる「レンジフードフィルター」。換気扇をいつもキレイに保ちたいという人は使ってみてはいかがでしょうか?価格はもちろん、1つ108円(税込)です。