汚れた目地の補修剤「ジャストタッチ」

台所や浴室、トイレの壁にあるタイル。目地の部分をよく見ると黒ずんでいたり、カビがついていたりしますが、キレイにするのはなかなか難しいですよね。そんな汚れを手軽にカバーできる補修剤「ジャストタッチ」をご紹介します。

汚れた目地の補修剤「ジャストタッチ」

修正ペンのように使える“メジ補修剤”。まずよく振ってからキャップを取り、ペン先を目地に押し当てながら液体を塗りつけていきます。目地からはみ出てしまった液体は、アルコールをしみ込ませた布で拭き取ればOK。黒ずんでいた目地が無垢な白色へと変化する上、防カビ剤が含まれているのでカビ汚れを防ぐ効果も期待できます。

汚れた目地の補修剤「ジャストタッチ」
使う前に、キャップを押さえながらよく振ります

汚れた目地の補修剤「ジャストタッチ」
修正ペンそっくりの見た目

汚れた目地の補修剤「ジャストタッチ」
汚れた目地に押し当てて、

汚れた目地の補修剤「ジャストタッチ」
ツーッと、

汚れた目地の補修剤「ジャストタッチ」
なぞっていきます

汚れた目地の補修剤「ジャストタッチ」
はみ出た液剤を、

汚れた目地の補修剤「ジャストタッチ」
アルコールで拭き取れば、

汚れた目地の補修剤「ジャストタッチ」
真っ白な目地に変身!

使うときの注意点は、かなり白い見た目に仕上がること。筆者の台所の目地はほぼ全て黒ずんでいたため、塗った箇所が周りから浮いてしまいました。余裕があれば、汚れが酷くない場所も含めて全ての目地に塗った方が、全体の見た目がよくなりそうです。

通販サイトなどで取扱いがあり価格帯は500~600円前後。夏の時期に溜まってしまいがちな黒ずみやカビ汚れを、これで一掃してみてはいかがでしょうか?なおシリコーン部分への塗布は不可となっています。