エビス「レンジで簡単ひとり鍋」
1人用の鍋つゆと電子レンジで簡単!

最近よく見かけるポーションタイプの鍋つゆ。作る量に合わせて自在に調整できるので、ひとり暮らしや少人数世帯には特に便利ですよね。

エバラのプチッと鍋
小分けタイプの鍋つゆ、便利です

この1人前用の鍋つゆを、火を使わずさらに手軽に調理できるグッズを発見!今回はエビスの「レンジで簡単ひとり鍋」をご紹介します。

エビス「レンジで簡単ひとり鍋」
筆者はイオンで購入、価格は500円弱でした

この商品は、1人前の鍋つゆと具材を入れて、電子レンジで1人分の鍋が作れる調理グッズ。鍋型の容器のほか特殊な形状の落としぶたが付属しており、このふたがつゆを循環させて具材に味を均一にしみこませるのだとか。

エビス「レンジで簡単ひとり鍋」
付属の落としぶたがポイント

まずは容器に鍋つゆの素(液体、固形どちらも可)と水200mlを入れ、乾燥しやすい肉、豆腐、野菜の順に具材を入れます。

エビス「レンジで簡単ひとり鍋」
水と鍋つゆを入れて(鍋の内側に目盛りあり)

エビス「レンジで簡単ひとり鍋」
肉、豆腐はつゆにつかるように入れます

エビス「レンジで簡単ひとり鍋」
その上に野菜。容器から溢れないよう注意

最後に落としぶたをのせて電子レンジへ。加熱時間は10分程かかりますが、そばにいなくて良いのでその間に他の作業ができて効率良し。

エビス「レンジで簡単ひとり鍋」
500Wで13分程

熱くなった容器を取り出すと…おお!鍋になってる~!

エビス「レンジで簡単ひとり鍋」
つゆがしっかりしみてる~

肉も豆腐も野菜もしっかり火が通り、全体に味もしみていておいしい鍋が楽しめました。ちなみに落としぶたはアクも取ってくれるそうですよ。

エビス「レンジで簡単ひとり鍋」

そして、鍋の後のお楽しみといえばシメ。この容器では雑炊やうどんも作れちゃうんです。

エビス「レンジで簡単ひとり鍋」
シメもやります

残ったつゆに水とご飯、溶き卵を足して、再び電子レンジで5分程加熱。

エビス「レンジで簡単ひとり鍋」
味が薄ければ調整を

はい、熱々の雑炊ができました!これもおいしい!

エビス「レンジで簡単ひとり鍋」
とことん鍋を楽しめます

なお今回は冷蔵庫の残り野菜を使いましたが、忙しい時はカット野菜を使えばさらにお手軽。帰りが遅い家族に具材だけ準備しておいて、温めて食べてもらっても良いですね。筆者も数種類の鍋つゆを常備して、この冬ガンガン使いたいと思います!

エビス「レンジで簡単ひとり鍋」
フタで作り方や加熱時間が分かるのも便利でした