無印のエコバッグ

レジ袋有料化を機に、エコバッグが大ブームとなった2020年。さまざまなデザインや機能が登場し、あれこれ選ぶのを楽しんだという人も多いのではないでしょうか。

この記事ではえんウチが今年レビューしたエコバッグの中から、人気ブランドの3商品をピックアップ。買い足す際の参考にしてみてください。

■ 無印良品「ナイロン 買い物バッグ マチ広」

無印良品のエコバッグ

無印良品「ナイロン 買い物バッグ マチ広」は、とにかくコンパクトなエコバッグ。畳んで付属のゴムバンドで留めると手のひらサイズになり、パンツやバッグのポケットに入れても気になりません。カラビナやキーホルダーも付けられ、携帯性にも優れています。

無印良品のエコバッグ

無印のエコバッグ

広げると約幅39×長さ36×マチ16cmの船形トートバッグに。マチがたっぷりあるのでコンビニやテイクアウトのお弁当容器も安定して持ち歩けます。生地は適度なハリがあるパラシュート生地のようなナイロン素材で、とにかく軽いのも嬉しいポイント。

無印のエコバッグ

無印のエコバッグ

無印のエコバッグ

■ カルディ「手ぬぐいエコバッグ」

カルディ手ぬぐいエコバッグ

カルディでおなじみの和食材ブランド『もへじ』から販売されている「手ぬぐいエコバッグ」。さらりと軽い綿素材で、2枚の手ぬぐいを縫い合わせたようなデザイン。大きく開く口元は荷物を入れやすく、上部を好みの長さで結んで使います。

カルディ手ぬぐいエコバッグ

カルディ手ぬぐいエコバッグ

カルディ手ぬぐいエコバッグ

カルディ手ぬぐいエコバッグ

耐荷重は約3kg。スーパーで大量にまとめ買いするには頼りないものの、毎日のお買い物やちょっとしたお出かけにちょうどいいサイズ感です。小さく畳めばハンカチと変わらないサイズになり、汚れても洗えるので毎日気兼ねなく使えるのも嬉しいポイント。

カルディ手ぬぐいエコバッグ

■ サーモス「保冷ショッピングバッグ」

サーモス保冷ショッピングバッグ

サーモス「保冷ショッピングバッグ」は冷蔵品や冷凍品を買うときに便利なエコバッグ。複合断熱素材であるアイソテック4層断熱構造が採用されており、中に入れた食料品などの冷たさをキープ。マチと高さがたっぷりあるため、2Lのペットボトルや幅広のトレイなどもラクに入れられます。

サーモス保冷ショッピングバッグ

サーモス保冷ショッピングバッグ

サーモス保冷ショッピングバッグ

折りたたむと分厚い文庫本程度のサイズになり、コンパクトに収納・持ち運びできるのもポイント。保冷効果を高め、中身がとび出す心配を防ぐファスナーもついています。

サーモス保冷ショッピングバッグ

サーモス保冷ショッピングバッグ

サーモス保冷ショッピングバッグ

もはやファッションの一部ともなったエコバッグ。ブームは落ち着きつつありますが、2021年にはどんな新作が出てくるか楽しみですね!上記3商品の詳細は本文に貼ってあるリンクから紹介記事をご参照ください。