ペットボトルをシャワーにする「Portable Camping Shower」

キャンプには小さなシャワーがあると便利。調理に使ったり、手足についた泥を流したりなど、様々な用途がある。でもキャンプ用ポータブルシャワーはサイズが大きくてかさ張り、キャンプ場に持って行くのが面倒なものも多い。

「Portable Camping Shower」はそんなときに便利な簡易シャワー。飲み終わったペットボトルを再利用できる。持ち運ぶのは、シャワーヘッドとその付属品だけなので軽く、持ち運びが簡単なのが特徴。

ペットボトルをシャワーにする「Portable Camping Shower」

使用するには空きペットボトルを水で満たし、「Portable Camping Shower」を挿入してキャップを閉める。ペットボトルを逆さまにすれば、シャワーヘッドからシャワー状の水が出てくるという仕組みだ。

ペットボトルをシャワーにする「Portable Camping Shower」

ユースケースとしては、汚れた手足を洗うなどが主となるだろう。だが例えば2リットルのペットボトルを複数個用意すれば、髪の毛なども洗えるかもしれない。もちろん、そのような場合には、環境によく、かつ「髪にもいいし、手にもいいし、お皿洗いにもいい!っていうそういう石鹸」を使用する必要がある。

ペットボトルをシャワーにする「Portable Camping Shower」
いやーおかしいよ熊谷ちゃん
体も洗っていいし皿も洗えるってのはないよ?

「Portable Camping Shower」はほとんどすべてのペットボトルに対応。だが実際に使用する際には、大きめ容量のボトルを利用した方が実用的だそうだ。

ペットボトルをシャワーにする「Portable Camping Shower」

米国やカナダの通販サイトで販売されているが、日本への配送に対応しているのはカナダの通販サイトMEC。同オンラインショップでの価格は10.75カナダドルで、日本への送料が別途6.50カナダドル必要となる。

ペットボトルをシャワーにする「Portable Camping Shower」