「ねこチョコブラウニー」今年も予約受付開始、フェリシモ猫部から

「海の生物が女性の下着をつけたらお菓子になったよ さてな~んだ?」。

これは、コミック作家である八十八良さんの名作「ウワガキ」に登場するクイズです。作品中では主人公の友人たちがこのクイズに対し、「かつおガーターベルト?」「わかめヌーブラ?」などさまざまなボケを連発して、読者を楽しませてくれます。

そんな楽しいクイズはさておき、「ねこチョコブラウニー」の予約受付が今年もフェリシモ猫部で開始されました。いま申し込めば、バレンタイン時期に受け取れます。

この商品は、チョコレート感たっぷりのブラウニーにチョコチップをミックスしたスイーツ。ブラウニーの上部には、ネコをプリントしたホワイトチョコがデコレーションとしておかれています。

ブラウニーはちょっと重めのことが多く、たくさんは食べられないという人も。でも、「ねこチョコブラウニー」は小さめカップケーキタイプで、数は4個とちょうどよいサイズ感&個数感。この、“もうちょっと、食べたいかな?”くらいが、ブラウニーにはぴったりではないでしょうか?

フェリシモのオンラインショップ「幸せのチョコレート」で予約できます。価格は2,156円(消費税込み)。申し込み締め切りは2017年2月1日で、配送時期は2月4日~13日となっています。

「ねこチョコブラウニー」今年も予約受付開始、フェリシモ猫部から

さて、冒頭のクイズは、出題できる相手がとても限られる点に注意してください。小学生に出しても答えがわからず、答えを教えてあげてもなんのことかわからず、号泣されてしまうことがあります。高校生くらいだと、意識しすぎておかしな空気になりがち。もののわかった大人と一緒に楽しみましょう。まぁ、大人同志がクイズを出し合うというシチュエーションがどういうものか、そんなシチュエーションがこの宇宙に存在しているのか、私にはちょっとわかりませんが…。