ウェーブハンディワイパー
頼れる“モコモコ”のハンディワイパー

掃除機はよくかけているものの、棚や家電の汚れは残しがちな我が家。年末に隅々までキレイにしたいと思い立ち、お店で見かけた「ウェーブハンディワイパー」という製品を試してみることにしました。

ウェーブハンディワイパー

ユニ・チャームが展開する「ウェーブハンディワイパー」は、「ホコリ舞い上げず、からめとって離さない」と掲げるワイパー。これ1本で棚の上やテレビ裏、電気のかさなど“家中まるごと”掃除できるのだとか。

ウェーブハンディワイパー
表面の白いシートがホコリの舞い上げをブロックするそう

さっそく、うっすらホコリが溜まっている本棚を掃除してみます。

本棚に収められた本
汚れてしまった愛読書たち

ウェーブハンディワイパー
スッ

ウェーブハンディワイパー
おお、キレイに取れた!

確かにホコリをうまくからめとる上、チリも舞い上がらないように感じました。続いて、死角となっているテレビ裏も掃除してみます。

ホコリが積もったテレビ裏
凹凸や隙間が多くて厄介なテレビ裏

ウェーブハンディワイパー
コチョコチョ

ウェーブハンディワイパー
ズズズ

こちらもなかなかの手応え。モコモコのファイバーが凹凸や狭い隙間にも柔軟に入り込み、キレイにホコリを取ってくれました。“からめる密着ファイバー”の名に恥じない適応力!

ウェーブハンディワイパー
ドア上部の枠や

ウェーブハンディワイパー
洗濯機の隙間にも

なおヘッド部分の汚れがひどくなった場合は取り替えが必要ですが、家のあちこちを拭いた後もまだ当分使用できる印象でした。ファイバーのボリュームが結構あるため、吸着できるホコリの量も多いのかもしれません。頻繁に取り替える必要がなければ毎日気楽に使えますね。

ウェーブハンディワイパー
家中拭いた後の汚れ具合はこんなでした

吸着性も柔軟性も好印象の「ウェーブハンディワイパー」。大掃除のための時間がとれないという人も、こんな製品でホコリだけは一掃してみては?ご参考までに、某ドラッグストアでの販売価格は213円(税込)でした。