モスバーガーのモーニング「朝モス」
いつもと違うメニューが新鮮!

家族の分まで作ったり、菓子パンで済ませたり、時間がなくて食べられなかったりと働く女性の朝食事情はさまざま。たまには誰かに作ってもらったできたてが食べたいけれど、平日からオシャレなカフェに行く余裕はなかなかないですよね。

そこでオススメなのが、ワンコイン(500円)以下で食べられるチェーン店のモーニング。今回はおなじみのファストフード店から、野菜も摂れてバランスの良いモーニングメニューを3店舗ご紹介します。

「モスバーガー」は朝もおいしい

ハンバーガーチェーン「モスバーガー」では10時30分まで「朝モス」メニューを提供中。モーニングバーガーのほか、トースト、朝ライスバーガーも用意されています。価格はドリンクセットで330円(税込、以下同じ)から。

イチオシは「モーニングバーガーベーコンエッグチーズ」(ドリンクセット430円)。ふわふわの玉子焼きとベーコンにまろやかなチーズがマッチし、個人的にレギュラーメニューを含めてもかなり上位にくるおいしさです。

モスバーガーのモーニング「朝モス」
たっぷりのレタスも嬉しい

また、大豆由来の植物性たんぱくを使った“ソイパティ”のハンバーガーもラインナップ。朝からお肉はちょっと…という方にも食べやすくなっています。

モスバーガーのモーニング「朝モス」
「ソイモーニング野菜」(ドリンクセット460円)
見た目はお肉ですが軽め

「サブウェイ」のミニサンド

サンドイッチチェーン「サブウェイ」の一部店舗では、10時30分までモーニングメニューとしてミニサイズのサンドイッチが提供されています。ドリンクとセットで340円から。

サブウェイのモーニングセット
手のひらサイズのサブウェイ!

こちらは「オムレツ&ベーコン」(セット価格360円)。いつもはたっぷり具材が嬉しいサブウェイですが、朝だとこれくらいがちょうど良い。このほか「ハム&たまご」「ツナ&チーズ」も選べます。

サブウェイのモーニングセット
小さいけれど野菜もたっぷり

KFCの「クロワッサン」

フライドチキンのイメージが強い「ケンタッキー・フライド・チキン(KFC)」。一部店舗で実施されているモーニングメニューにもチキンフィレサンドがありますが、注目すべきは「クロワッサンサンド(ハム&エッグ)」。“店内で生地を焼き上げる”というクロワッサンはしっとりバターリッチで噛みしめるほど甘みが広がり、具材の塩気とのバランスも絶妙です。

ケンタッキーのクロワッサンサンド
見えにくいですがレタスも結構入っています

ケンタッキーのクロワッサンサンド
そこら辺のパン屋にも劣らないおいしさ

ご紹介した商品はテイクアウトも可能ですが、店内でぼーっと街ゆく人を眺めたり、その日の業務予定を考えたりして過ごすと新しい発見があるかもしれません。いつもよりほんの少し早起きして“プチ朝活”をしてみてはいかがでしょうか?

※いずれも執筆時点のメニューと価格です。店舗によって実施時間や提供メニューが異なる場合があるので詳細は各店の公式サイトをご確認ください