「Francfranc(フランフラン)」のオイルボトル
液だれに困っていませんか?

毎日の料理に欠かせない油。大容量ボトルや最近見かけるパウチタイプは、オイルボトルに入れ替えて使うと便利ですよね。

筆者も100均で購入したオイルボトルを使っていたのですが、使い方が雑なのかしばらくすると油でベトベトになってしまい、ものすごいストレスに…。

「Francfranc(フランフラン)」のオイルボトル
ボトル周りも下も油まみれ…!

そんな悩みを解決してくれたのがインテリアショップ「Francfranc(フランフラン)」の「オイル&ビネガーボトル」。本体はガラス製で、樹脂製のキャップが付いています。

「Francfranc(フランフラン)」のオイルボトル
サイズは2種類。ラベルをはがして使用します(左)

キャップはワンタッチ開閉式。指でレバーを押せば片手で開けられ、もう片方でフライパンを持っていてもサッと投入できます。閉じる時もしっかりふさげるので安心。

「Francfranc(フランフラン)」のオイルボトル
指でパチッと簡単に開けられます

さらに注ぎ口の先端には小さな“返し”が付いており、注いだ油がピタリと切れる仕組み。口元にも油が残らず、油汚れが激減しました。

「Francfranc(フランフラン)」のオイルボトル
この形状がポイント

「Francfranc(フランフラン)」のオイルボトル
たらーっと油を引いても

「Francfranc(フランフラン)」のオイルボトル
ピタッと止まる

シンプルですが使い勝手が計算されたフランフランのオイルボトル。価格はLサイズ(48×D48×H258mm)が617円、Sサイズ(W48×D48×H204mm)が515円(ともに税込)。筆者の手は大きめですが、片手だけで扱うにはSサイズの方がラクな印象でした。液だれに困っている方はぜひお試しください!