おはよ~
おはよ~

1週間がんばり抜いて、ようやくゆっくりできる休日の朝。早起き派も遅起き派も、朝食やブランチにいつもより時間をかける人は多いのではないでしょうか?

そんな休日の朝食をもっと楽しくしてくれそうなのが、アメリカの雑貨ブランド「Fred」から販売されている「オウル エッグモールド」。朝食メニューでおなじみの目玉焼きを“フクロウ”の形にできるシリコン型です。

これは絶対楽しい予感
これは絶対楽しい予感

使い方は、少量の油を引いたフライパンに型をのせ、目の部分に黄身が入るよう玉子を割り入れるだけ…なのですが、よりキレイに焼くコツは以下の2点。

・作る前に型の内側にオイルやバターを薄く塗っておく(後で抜きやすくなる)
・フライパンに少量の油を引いたら、よ~く熱してから型を置いて玉子を入れる(十分に加熱しないと白身が型から流れやすい)

なお玉子を直接割り入れても良いのですが、面倒でなければ予め黄身と白身を分けておき、先に白身を流してから黄身を入れると全体的にムラなくできます。また、ある程度焼いたら型を外すと黄身に火が通りやすいですよ。

まあ色々書きましたが、写真に撮るとかコンクールに出すとかで無ければ気楽に作ればいいと思います。筆者がうっかり黄身をつぶしたときは、「(ジョジョの)スタンドみたい」とそれはそれで盛り上がったし…。

(楽しんでね)
(楽しんでね)
 
こういうこともある
こういうこともある

出来上がったら、ぜひ野菜やソーセージなどで飾り付けて目玉焼きアートを楽しんでみてください!
 
理想
理想

現実  なかなかかわいいですよね?
現実
なかなかかわいいですよね?

オウル エッグモールドの価格は1,200円(税別)。アンジェ web shopなどで購入できます。このほかMONKEY BUSINESSの「サニーサイド エッグシェイパー」や以前えんウチでもご紹介したEgg Addictionの「Cat Egg Molds」など世の中にはユニークな目玉焼き用の型がたくさんあります。簡単にできる料理だからこそ、たまにはこんな遊び心を加えてみては?

「サニーサイド エッグシェイパー」  海外の玉子はLサイズが多いみたいです
「サニーサイド エッグシェイパー」
海外の玉子はLサイズが多いみたいです


「Cat Egg Molds」、早く日本で販売されないかな
「Cat Egg Molds」、早く日本で販売されないかな