北海道限定「サッポロ ナポリンサワー」
大人のための“リボンナポリン”

本日5月23日は「リボンナポリンの日」。炭酸飲料「リボンナポリン」の発売日にちなんで昨年ポッカサッポロフード&ビバレッジが制定した記念日です。

リボンナポリンとは、北海道で100年以上愛され続ける地域限定の炭酸飲料。鮮やかなオレンジ色と北海道の気候に合わせたというスッキリした甘さが特徴で、東京在住の筆者も機会があるたびに飲むお気に入り商品です。

北海道限定「サッポロ ナポリンサワー」
今年3月にリニューアルされたそうです
(画像は昨年のもの)

そのリボンナポリンが、今年“サワー”になって新登場。「サッポロ ナポリンサワー」として4月下旬より北海道限定で販売されています。どうしても飲んでみたくなり、たまたま北海道を訪れた人に買ってきてもらいました。

クリアなオレンジ色の液体と強めの炭酸はリボンナポリンそのもの。飲んだ瞬間も同じ味ですが、後からアルコールがふわんと鼻に抜けます。まさに“大人のための”リボンナポリン!

北海道限定「サッポロ ナポリンサワー」
しっかりリボンナポリンを再現

北海道限定「サッポロ ナポリンサワー」
アルコール分5%でちゃんと酔える

参考小売価格は160円(税別)。空港やセイコーマート、スーパーなどで買えるそうです。

ちなみに本日から北海道限定「Ribbonナポリンクラシック」も販売開始。1911年発売当時に使用していたと言われる“ブラッドオレンジ果汁”を使用した、爽やかな味わいの炭酸飲料だそうです。これも気になる~!

北海道限定「Ribbonナポリンクラシック」
パッケージもレトロ

少々かさばりますが、ちょっと“通な”お土産としてオススメのリボンナポリンシリーズ。旅行や出張の予定がある人はぜひチェックしてみてください。