無印良品「レッドシダーブロック」
これは買って損ナシ!

防虫・消臭効果があるといわれている木材「レッドシダー」。「無印良品」では同素材を使用したハンガーやシューキーパーが販売されていますが、更なるコスパ優秀アイテムがあるのをご存じでしょうか?

無印良品「レッドシダーハンガー」
レッドシダーハンガーも良いけれど…

それは「レッドシダーブロック」。10cm程のブロックが20本入って価格は500円(税込)。通常は衣装ケースに入れて使用するものですが、量と加工しやすさを活かせば他の製品の代わりにもなってしまうのです。

無印良品「レッドシダーブロック」
無印良品「レッドシダーブロック」
幅1cm、長さ10cmのブロックがぎっしり

無印良品「レッドシダーブロック」
通常は天然の防虫剤として使用します

フックを付けてハンガーに

ネットでもよく見かけるのが、上部にネジフックを付けてハンガーにかける活用法。ドリルや錐(きり)で下穴を開け、フックをねじ込めば完成です。小さく柔らかい素材なのでハンドドリルがオススメ。無印良品のレッドシダーハンガーが1本300円(高いものは1,500円以上)するのに比べるとかなりオトクです!

無印良品「レッドシダーブロック」
ネジフックは100均でも購入可能

無印良品「レッドシダーブロック」
ハンガーにサッと引っかけられます

無印良品「レッドシダーブロック」
下穴を開けないと割れる(画像右)ので注意

落ちそうで不安な方はリングタイプにひもを付けても良いですね。

下駄箱&靴の消臭に

ニオイがこもりやすい下駄箱や、靴の消臭用としても役立ちます。ちょっと汗臭いかな…という程度の靴であれば片足1本で十分効果がありました。

無印良品「レッドシダーブロック」
まとめて靴箱などの密閉空間に

無印良品「レッドシダーブロック」
汗臭いジム靴にも効きました

ちなみに靴の消臭用に使う場合は、2本をひもでつなげておくと使い勝手がアップします。棒にひもをしっかり固定する結び方としてはクラブヒッチ(巻き結び)が簡単なのでオススメ(後ほど解説します)。先程のフックを付けるのが面倒な人はこの方法でひもを付けるのもアリ。

無印良品「レッドシダーブロック」
2本を繋げておくと出し入れがラク

無印良品「レッドシダーブロック」
ひもの色で持ち主を分別しても

・クラブヒッチの結び方
左手でひもの端を持ちます(逆の手でも同様にできます)。

クラブヒッチ(巻き結び)

右手のひもを奥側にねじるようにして輪っかを作ります。

クラブヒッチ(巻き結び)

クラブヒッチ(巻き結び)

輪を左手で持ち、もう1つ輪っかを作ります。

クラブヒッチ(巻き結び)

クラブヒッチ(巻き結び)

2個めの輪を、1個めの上に重ねて根元をしっかり持ちます。

クラブヒッチ(巻き結び)
ここで上下逆にすると結べません

輪の中にブロックを通します。

クラブヒッチ(巻き結び)

ひもの両端を引っ張れば完了。

クラブヒッチ(巻き結び)

クラブヒッチ(巻き結び)
ここまでがクラブヒッチ

今回はさらに1回結んでもう1本もつなぎます。

クラブヒッチ(巻き結び)
1回結んで固定

無印良品「レッドシダーブロック」
玄関にぶらさげておくと帰宅時に戻しやすい

香りが弱まったら紙やすりで復活

なおレッドシダーは、香りが弱まったらサンドペーパー(紙やすり)で表面をこすってあげると復活します。長く使用できるという意味でも本当にコスパの良いアイテムですね。

無印良品「レッドシダーブロック」
表面を軽く削ると香りが戻ります

防虫効果については何とも判断しにくいのですが、個人的に香りの良さと消臭効果はお気に入り。香りが気に入った方はぜひ家中で活用してみてください!